« 前の記事:

次の記事: »


毎月訪問するようになてしまった、とあるお寺。
9月の上旬、まだ暑い日に訪れてみると…

キジさんが境内を歩いていました。

キジさ~ん!
『なに?今忙しんだけど』

立ち止まってくれたキジさんですが…

『こっちに行こうっと』

茂みの中に入っていってしまったのでございます。

他に猫さんは?と本堂を見ると…

黒白さんがお休み中でした。

『なんだよ~邪魔するなよ~』

まったり寝ている所を起こしてしまったようです。

『あっちにキジが居るから相手してもらいな』

起こしてしまってごめんなさい。
では、キジさんを探してみるとします。

見回すと…キジさんが木陰で寝転がっていました。

最初にお会いしたキジさんとは別の猫さんです。

暑さにグテ~っとするキジさん。

このキジさんは人懐こい方だったはず。

撫でさせていただきます♪

『気持ちいいねぇ』

目を細めてくださったキジさん。

顔を擦り付けてきてくださいました♪

撫で撫で撫で…

『そう、そこ…』

手を出してうっとり顔のキジさん。

『喉の方もね。そうそう』

キジさん、いつもなら起きて擦り寄ってきてくれるのですが…

『暑いから動く気起きないよ』

そうですね、まだ残暑厳しい時期ですもんね。

と、寝たままのキジさんをまた撫で撫で。

結局、木陰で寝転がったまま立ち上がらなかったキジさん。

のんびりと寝ている所、撫でさせてくださってありがとうございました!
と、ご挨拶してお寺を後にしたのでございました。

このお寺、9月は別の日にも訪問しましたので…
次回はその時の様子をお届けするとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。