« 前の記事:

次の記事: »


4月末の休日。
猫ねこ展覧会2019開催中の千葉県匝瑳市の松山庭園美術館におじゃましております。

館内で販売中のグッズを見に、中に入るとしましょう。

入ろうとするとキジ白さんが飛び出してきました。
いつの間に中に入ったんだろう?

グッズ売り場でいくつかの商品を購入。
あれ?

販売台の下から足が見えていますよ。
覗き込んでみましょう。

この柄は…うーちゃんかな?

係員の方が幕を上げてくださいました。
やっぱりうーちゃん!

『のんびり寝てたのに!』

外に出ていってしまった、うーちゃん。

そのまま入り口で来館者をお迎えしてらっしゃいました。

『いらっしゃいませ。撫でてからお入りください』

『そうそう、そんな感じで!』

う~ちゃん、偉いですねぇ。
自分にはつれなかったけど。

サロンのソファーでは、みぃちゃんが寝ていました。

高齢猫のみぃちゃん。
無理をなさらずに、のんびりとお過ごしください。

外に出ると…
あれ?君は始めましての猫さんですね?

スタッフの方が連れてきた通い猫、名前はシャンティちゃん。

指を出しても動じないので…

撫でさせていただきます♪

『あ、気持ちいいねぇ』

いっぱい撫でさせてくださったシャンティちゃん。

椅子の下でモデルにもなってくださいました♪

おや?うーちゃんが縁側に移動してくつろいでいますよ。

バリバリバリ…

近づくと爪とぎを始めた、うーちゃん。

地面に降りてゴロン。

そこにシャンティちゃんがやってきます。
うーちゃんの尻尾の匂いを嗅いで…遊ぶのかな?

単なるご挨拶だったようです。

シャンティちゃん、簾の匂いを嗅いで…

縁側の探検です。

『あっ!変なとこ撮らないでよ!』

カメラに気付いたシャンティちゃん。

向こうに行ってしまいました。

残念。

『ほら、もう一回子ネコ部屋行ってきたら?』

チャムちゃん、そうですね。
では、再度子猫達にお会いしてくるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。