« 前の記事:

次の記事: »


12月下旬。
忙しかった仕事も一旦落ち着き、休日出勤の振休を貰った平日。
平日の昼から呑むなら…
と足は立石に向かいます。
(昼呑み前提らしい)

まずはモツ焼き屋さんに入り、焼酎梅シロップ割♪

おかずはテッポウ&ハツと煮込みアブラのとこ。

タンナマ♪

レバボイルとアブラナマ一本づつ。

こちらのお店でナマと言うのは、下ごしらえして焼く前の状態。
焼いたものとはまた違った食感が味わえて、自分は焼物よりもナマを食べるほうが多いくらいです。
ちなみにモツ焼きの世界でアブラはカシラ肉横の脂肉。

ハツナマお酢かけて。

ハツを焼く前、下ごしらえでボイルした状態。
タタキのような感触がたまらない!

カシラ塩。

いかにも肉!なんですが…
自分としてはアブラ少ないとこ(カシラの端とアブラが交互に刺してある)の方が好きかなぁ。

さらにレバボイルとシロナマ、アブラ多いとこ味噌♪

焼酎2杯半頂いて、合計2100円。
美味しゅうございました♪

あ…いけません。
これでは呑んだくれブログになってしまいます。
(いや、呑んだくれブログとしても認識されているのですが)
当ブログは一応猫写真ブログ。

モツ焼き屋さんから向かうのは、もちろん丸吉玩具店さん!
『来たな、撫で係!』

お店に入ると、寝ていた純平くんが起きてきました。

『早く俺様を撫でなさ~い!』

ガリガリ爪を研ぐ純平くん。

『あれ?撫で係、どこに行くんだ?』

純平くん、たまには店頭でお仕事している写真撮らせてくださいな。

『え?こうか?』

そうそう!

『え~いらっしゃい!おもちゃはいかが?』

客引きをする純平くん。

『この箱の角なんかスリスリすると気持ち良くておすすめだよ!』

純平くん、その箱は売り物ではありません。

『あ、もう暗くなってきちゃった』

お仕事に飽きた純平くん。
横の路地をちょっと覗いて…

水分補給。

『さ、仕事してきたぞ!』

はい、お疲れ様です。

『次は俺様を膝に乗せなさい!』

わかりましたよ。だからガリガリしない!

椅子に座ると膝に手をかけてきた純平くん。

『さ、登るぞ!』

ヨイショっと純平くんが膝に乗りかけた所で…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


No tags for this post.

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。