« 前の記事:

次の記事: »


丸吉玩具店さんのベランダに、誰かいます。

あ、純平くんですね。
『ス~~~~~~~~~~~』

『ハ~~~~~~~~~』

深呼吸をしていたようです。
朝の空気は美味しいからねぇ。

『下がうるさいなぁ』

顔を出す純平くん。
体に柵の影が映ってサンペイくんみたいに見えますよ。

『あんなアホとは一緒にしないでよ!』

一歩下がったら、影がマーブル模様になって、ますますサンペイくんみたい。

『アホと一緒にしないでってば』

あ、サバトラになった。

『で…何してるの?』

いつものように写真撮ってます。
純平くんも降りてきてくださいよ~。

『ヤダ!』

『お店が開く前は、ここから見下ろすのが最高なのさ』

『フフフ…愚かな人間どもよ』

『純平様の下にひれ伏すが良い!』

あぁ…純平くんが独裁猫に!
これはひれ伏すしか無いのか!?

『何してんの?』

カケちゃんがナゴナゴ言いながら、こちらにやって来ます。

『あ!カケが来た!』

さすがの独裁猫も凶暴猫は苦手なようでして。
カケちゃんの姿を見た途端…

ベランダの隅に隠れる純平くんでございました。

こうしてろっちさんは純平くんにひれ伏すのを免れたのでございます。
ありがとう!カケちゃん!

次回はお店の中の猫さん達をお届けします。

なお、今回の記事はノンフェクションであり、猫さんの名称は実在しますが、セリフの中に一部フィクションが含まれているかもしれません。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。