におみくじ ~6月のキャッツミャウブックスさん~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

6月の休日。
三軒茶屋の猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにやってまいりました。

本を購入して奥の猫店員さんスペースへ。
生ビール大で…

さつきさんに乾杯!

って、さつきさんは外を見るのに夢中になっています。

6月のキャッツミャウブックスさんは”三十一筆箋 -猫猫- “小泉さよさんの原画展が開かれていました。
そしてこの日は著者の猫歌人・仁尾智さんが在店されてらっしゃいました!

仁尾さんの短歌が入った”におみくじ“を引かせていただきます!

袋入りのブロマイド形式で、どの短歌が出てくる変わらないおみくじ企画。
“CATS”(猫の短歌)と”LIFE”(猫以外の短歌)、両方引かせていただきました。

“猫になりたいとか 猫に学ぶとか ないです 猫は猫 僕は僕”
“うつになり2年が過ぎて うつになる 以前がすべて 美しすぎる”
どちらも詠んだ状況も含めて丁寧に解説してくださいました。

「作っておいてなんだけど、こんなのひいて楽しいのかなぁ」
とおっしゃる仁尾さん。
いやいや、直筆短歌が直接解説もついて1首200円。お得ですよ!

仁尾さんとお話させていただいた後、さつきさんを見ると…

大あくび!

そしてペロン♪

『あれ?ろっちさんじゃないですか』

自分に気が付いた、さつきさん。

『撫でてくださいな!』

椅子によじ登ってきます。

自分と仁尾さんから腰ポンポンされてご機嫌のさつきさん。

『ねぇ、今日はどんなご本を買ったの?』

そうそう、仁尾みくじを引きに来ただけじゃなくて本も買ったのでした。
“猫びより・7月号”と”あずかりやさん まぼろしチャーハン”

『猫びより買ったんだ』

わっ!ビックリした。
読太さん、急に声かけないでください。

『その猫びよりにサインしてもらったら?』

読太さん、ナイスアイディア!

『読太にしてはいいアイディアだね。そうしなよ』

仁尾さんにお願いして…
猫びよりの”猫のいる家に帰りたい”のページにサインをいただきました!

仁尾さん、猫びよりにサインするのは初めてだそうです!
ありがとうございます!

『良かったねぇ』

さつきさん、ありがとね。

熟睡していたチョボ六さんも、ありがとうございました。

「2ヶ月後くらいにブログに書かれますからね」と仁尾さんに囁いていたニンゲン店主。
そのとおりでございます!

この日は仁尾さん目当てのお客さんが多い中、撮影させてくださったキャッツミャウブックスさん。
ありがとうございました。
そして仁尾さん、無理に猫びよりにサインを頂きありがとうございました!
生仁尾トーク、楽しかったです♪
(本を購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。