« 前の記事:

次の記事: »


6月上旬の休日。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんで購入した本を読みながら風呂上がりのビールを呑んでおります。

『あ、なんか落ちてる』

床を見つめる読太さん。

『レシートじゃないか!』

『大事なレシート落としちゃダメでしょ!』

はい、読太さん。
すみません。

『三郎店長に接客しろって言われてきたけど…』

おや?鈴さんが2階から降りてきましたよ。

『お客さんって、ろっちさんかぁ』

すみませんね、ろっちさんで。

『いやいや、今降りるからね!』

って、そこから飛び降りるのは危険でしょ!

鈴さん、本棚を通って…

床へ。
『鈴、レシートを落とす奴なんて接客しなくていいよ!』

読太さん、すみませんって言ってるでしょうが。

『鈴、話聞いちゃいないや』

読太さんは向こうへ。
鈴さんは…

ピョンと自分の膝へ♪

あ、やっぱり膝に乗るんですね。

『そう、接客してあげるから撫でなさい!』

どっちが接待しているかわかんなくなっていますが…

まぁいいや。
撫で撫で撫で…

あれ?読太さんは何をしているんですか?
『床でくつろいでいるだけだよ。なに?』

いやね、尻尾がテーブルの足をクルって巻いているのは何か意味があるのかなぁ?
って思ってね。

それにしても、この尻尾は可愛いですねぇ。

横の椅子では、さつきさんが常連さんに撫でられています。

『さつきはあっちに居るのか』

いつの間にか他のお客さんを接客していた読太さん。

『一緒に撫でてもらおうっと』

さつきさんと常連さんの間に割り込みます。

『撫でられチェック、ヨシ!』

なんかわからんけど…

読太さん、テーブルの下の椅子へ。
『あ、新しいお客さんだ!』

『こちらへどうぞ!』

入り口をカリカリする読太さん。

『あれはね、お客さんを迎えるんじゃなくて脱走したいんだよ』

読太さんを冷たい目で見る鈴さん。
そんな鈴さんを膝に乗せたまま…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。