» 東京(中野区)のブログ記事


とある街を猫散歩中。
目の前を猫さんが横切りました!

猫さん!ちょっと待ってください!

駐車場に入っていったキジさんを呼び止めます。

『ん?呼んだ?』

はい!呼びましたよ!

『誰だろう?いつものご飯の人じゃないなぁ』

『ご飯くれるのかな?』

座って自分の様子を見るキジさん。

『ご飯は…出てくる気配がないなぁ』

『ま、こんなシケた顔してるおっさんはご飯持ってこないか』

シケた顔は余計です。
ご飯は無いけど、撫でさせていただけませんか?

『そりゃまた身勝手な提案だねぇ』

やはり虫が良すぎましたか。

でも、もしかして撫でさせてくれるかもしれません。

指を出してみました。

あぁ…キジさん、指を無視して行っちゃいましたよ。

ここまでか、残念。
写真もこんな少なくては、猫さん寄せ集めの敗者復活記事で紹介するしか無いなぁ。
なんて思っていたら…

『なにしてんの?こっちこっち!』

キジさん、車の横で尻尾を立てています。

そしてゴロ~ン。

あれ?撫でさせてくれるのかな?

『もう!猫の気持ちがわかんない人だなぁ』

『早く撫でろって言ってんの!』

キジさんの方から擦り寄ってきてくださいましたよ♪

では、撫でさせていただきますね!

『うんうん、なかなか気持ちいいよ』

『次はねぇ…』

『モフってもいいよ!』

わーい♪
喜んでモフらせていただきます!

モフモフモフモフ…

『ふぅ、気持よかった♪』

『あれ?何してんの!もっとモフりなさい!』

あ、はい。すみません。

もっとモフらせていただきます!

『これで終わろうなんて思ってないだろうね?』

いやいや、もっと撫でさせていただきますよ!

と…キジさんを思う存分撫でてモフらせていただきました♪
キジさん、どうもありがとうございました!

『何言ってんの!まだまだ撫でてモフるの!』

移動しようと立ち上がったら、後を付いてきちゃったキジさん。
あらら、猫をストーキングしているつもりが、立場が逆になっちゃいました。
しょうがないですね。
と、この後、カメラを置いて両手で思いっきりモフらせていただいたのでございました。
そしてキジさんも満足したようで、ご飯が貰えると思われるお宅の方に姿を消したのでございます。

たまにこう言う猫さんにお会いできるから、猫散歩はやめられないですね!

あ、今日は一回更新。
夕方の更新はありませんのでご了承くださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある暗渠の緑道。

遠くに白黒さんの姿を見かけました。
『こっちに行こうかな』

『やっぱりこっちに行こう』

近寄ってみると、茂みに隠れちゃった白黒さん。

残念。
と、しばし歩いて振り返ると…

『やっぱりこっち側の方にしようっと』

また緑道に出てきました。

『う~ん…でも…やっぱりあっちかなぁ』

しばし悩んだ白黒さん。

『うん、やっっぱりこっちだ』

悩んだ挙句、向かって左側に入って行ったのでございます。
何が白黒さんをこんなに悩ませていたのか?
それは謎のままでした。

写真が少ないのでもう一匹。

今度は路地で茶トラさんを発見。

『今日はどこをパトロールしようかなぁ』

『あっ!面白い顔のおっさん発見!』

『あの顔には近寄らない方がいいな』

『こっちに行こうっと』

茶トラさん、手前のお宅に入って行ったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とあるお宅の前に猫さんがいらっしゃいました。

門番のお仕事をしてらっしゃるようです。

『あぁ気持ちいいなぁ。眠いなぁ…』

うつらうつらする猫さん。
門番ではないのでしょうか?

『おっと、そこから近寄るなよ』

『それ以上近づいたら、家の人に連絡するからね』

あ、やっぱり門番の仕事していたんだ。

『ホントにもう…三食昼寝付きどころか寝ているだけでいい仕事だって聞いてたのに…』

『こんなおっさんもやって来るしさぁ。おちおち寝ていられない』

いや、門番なら寝ていちゃダメでしょう!
それとも単に門の前で寝ていただけなのですか?

『ちゃんと門番の仕事なの!早くここから立ち去りなさい!』

急に門番の仕事に(文字通り)目覚めてしまった猫さん。
通りすがりのおっさんを追い払うのでございました。

立ち去りますから…
三食昼寝どころかいつも寝ているお仕事、がんばってくださいね♪

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園。

キジ白さんが走っていく姿が目に入りました。

キジ白さ~ん!
どこに行くの?

フェンスの向こう側に行ってしまったキジ白さん。

『このおっさんは何をしているんだろう?』

猫さんの写真を撮っているですけどね。

『あそこでじっとこっち見て動かないなぁ。三毛さんなんとかしてくれないかなぁ』

そりゃ、あなたの写真撮っているんだから動きませんよ。
え?三毛さん?
どこに?

振り向いてみると…

あ、確かに三毛さんがいらっしゃいます。

『ちっ、見つかっちゃったか』

歩き出す三毛さん。

あぁ…行ってしまう!

三毛さん、もう一度お顔を見せてくれませんか?

『ん?』

振り向いてくださいました♪

『こんな顔見てもしょうがないだろう』

いえいえ!とても…
男前でございます!

男前の言葉に気を害したのか…
三毛さん、すぐに茂みに隠れてしまったのでございます。

一言多かったなぁ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街を歩いていると…

寝っ転がっているキジ白さんにお会いしました。

パカッ!

あれまぁ、大事な所を見せちゃって。

『あ…おじさんに大事な所見られちゃった』

徐々に足を下げるキジ白さん。

大事な所を隠すのかな?

と、思いきや!

ごろ~~~~ん♪

大事な所も肉球も大盤振る舞い!

ころ~~~~ん♪

まぁ…いっぱい見せてくれちゃって♪

ころころころ~ん♪

『はぁ気持ちよかった♪』

『で、おじさんなんの用?』

用も何も…
猫さんを見て楽しんでいるだけですよ。

『わかった!お客さんだね?』

『お母さ~ん!お客さんだよ~』

いや、呼びに行かなくていいですから!
猫さんに用があったんだけですよー。

と言った声も猫さんに届かず。
キジ白さんはお家の方に消えて行ったのでございました。

幸い、お家の方は猫語が解らなかったようでして。
お母さんが出て来られずホッとした自分でございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある路地。

道の真ん中に白さんがいらっしゃいました。

そんな真ん中に居たら危ないですよ。

『車が来ないから大丈夫だよ。来るのは変なおっさん…』

『変なおっさんが来たーっ!』

ジワジワっと近づいていくと、隠れてしまったのでございます。

しばし歩くと、今度は茶トラさんと遭遇。
カメラの準備が遅くて、ちょうど隠れる所。

尻尾しかまともに撮らせてくださいませんでした。

さらに歩くと、今度は黒さんに遭遇。

こちらもすぐに逃げ出して…

まともに写真を撮らせていただけなかったのでございます。

今回は穴埋め企画みたいな感じで、まともにお顔が撮れている写真が少なくてすみません。

今回のまともな写真はこれだけ。
猫さんじゃなくてお休み中の犬さん。

気持ち良さそうにお休み中を撮らせていただいたのでございました。

次回はちゃんと猫さんの写真をアップしていく…
はずです。
はい。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



まだ梅の花が満開だった頃の晴れた日。

とある路地にキジ白さんがたたずんでいました。

まだ若い感じのキジ白さん。

お尻の辺りにあるのはカリカリでしょうか?
食後のひなたぼっこかな?

そして食後の毛繕い。

もうちょっと近くでお顔拝見と、一歩近づいてみたら…

金網の穴から塀の中に入って行っちゃった。

そんな所に穴があるなんて…
気付かなかった自分にガッカリ。

がっかりしながら歩いていると…
縁台でひなたぼっこ中のキジ白さんにお会いしました♪

『気持よく日向ぼっこしてたのに、変な物見ちゃったなぁ』

ん?何か変な物ありました?

『変な物…いや、変な者見ちゃったなーっ!』

え?変な者?

(ちっ、察しが悪い奴め)

『変な者何処かに行かないかなーっ!』

あぁ…はいはい。
わかりましたよ。
ひなたぼっこの邪魔してすみませんでしたねーっ!

かくして変な者は、猫さんの後ろ足で『しっしっ!』と追い払われてしまったのでございます。
シクシク

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



前回からの続きです。

白黒さん2匹&黒さんが居らっしゃった場所から車を一台おいた場所。
そこにダンボールの猫ハウスが有りました。

猫さんが中でお休みになっているようです。

『寝ている邪魔しちゃダメだよ!』

白黒さんに注意されてしまいました。
大丈夫、邪魔はしませんよ。

『なんだよぉ。うるさいなぁ。ご飯かい?

ダンボールの中から出てきた猫さんは、長毛猫さん。

『ご飯じゃないのか。ならもう一眠りっと』

ダンボールに潜り込む猫さん。

あれ?そのダンボールは、某宅急便の箱ですね?
黒猫の箱なのに、入っていたのはサビっぽい長毛さんとはこれいかに。

そうこうしているうちに、寝ていた白さんがやって来ました。
『なんだ?騒がしいなぁ』

『あっ!白さんだ!』『白さんだ!』

尻尾を立てて白さんに寄っていく白黒さん達。

黒さんは相変わらず毛繕い。

『あのね、あのおっさんが写真撮ってて邪魔なの』『邪魔なの』

『そんなおっさん、無視していればいいんだよ』
『はーい!』

白さんの一言で、持ち場に戻る白黒さん達。

のっしのっしと歩いて行く白さん。

黒さんは丸椅子の下から全く動かず。

『何も出さずに写真だけ撮ってるおっさんには…こうだ!』

うわっ!臭いですよ!白さん!

ピュッピュ攻撃をされてしまった自分。
耳を後ろに寝かせ、尻尾を巻いて逃げ出してしまったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街の駐車場。
黒さんにあっちの白を見ろと言われ、白さんにあっちを見ろと言われ…
見てみたら3匹の猫さんが集まっていた駐車場です。

まずは手前の白黒さんをじっくり見てみましょう。

『じっくり見るとか言ってるよ!』

『そんな奴には舌出してやればいいんだよ。べー!』
『じっくり見せてやんないよ!キックキックキック!』

『いーーーーっだ!』

あまり歓迎されていないようですが…
手前の白黒さんの表情の豊かさには、ニヤニヤしちゃいますね。

では黒さんをじっくり。

じっくり見ますが…
毛づくろいに余念がありません。

ちょっとはこっちを気にしてよ。

手前の白黒さんは、相変わらずこちらを睨んでいます。

んで、ポリポリ。

『せっかくくつろいでるんだからさぁ、邪魔しないでよ』

それでもカメラを向けていると…

白黒さん2匹はちょっとだけ移動。

あ、もう1匹の白黒さんは首輪付きなんですね。
でも、どう見ても血縁関係有りの2匹ですなぁ。

小さい方の白黒さんは、相変わらずポリポリポリ。

黒さんはまだ毛繕い。

マイペースでくつろぐ猫さん達。
なんだか自分と猫さんとの間に、時間の流れ方が違う壁があるように感じたのでございました。

ここの猫さん達、まだ続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある駐車場。

黒さんの姿を発見!

ズームズーム、と。

お体がまん丸の漆黒黒さんですね。

しばらくしたら日向に出てきました。
これはなんと読むのでしょう?

車黒め?

『なんだか訳わかんない奴が来たなぁ』

あれ?突っ込んでくれませんね?
乗ってくれませんね?

『東京の猫だからノリツッコミは苦手でね。あっちの白なら乗ってくれるかもよ』

自分のテンションの高さに嫌気が差して、隙間に入って行っちゃった黒さん。
綺麗な黒さんだったから、おだてるべきだったのかもしれませんなぁ。

で…
あっちの白さんって?

振り向いてみると…
あ、確かに白猫さんがお休みしてらっしゃいますね。

足を伸ばしてお休み中の白さん。

熟睡されているようです。

自転車の側がお気に入りなのでしょうか?

『ブツブツうるさいなぁ。あっちの猫達が相手してくれるから、あっち行ってな』

薄目を開けた白さん。
黒さんだけならず、白さんにも追い払われてしまいました。

あっちってどこよ?
と、白さんがお休みになっているマンションの駐車場を見てみると…

おおっ!猫さんが3匹いらっしゃいますよ!

反対側の駐車場の黒さんに先に目が行ってしまいましたが、この辺りは猫だまりのようですねぇ。

では、この3匹の猫さんの写真を撮らせて頂くとしましょう♪
と言う所で、明日に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。