» 神奈川(江の島)のブログ記事


江の島シリーズもこれでおしまいです。

江の島の旧市街地。
民宿や釣具屋さんが並びます。
e1
生活臭もあり、また違った江の島を感じられるので自分は好きな場所ですね。

住宅地で猫さん発見。
毛づくろいの最中です。
e2

『ありゃ、撮られちゃった』
e3

の続きを読む »



江の島の南側、稚児ヶ淵。
e1
この他”岩屋”と呼ばれる洞窟や海岸は江の島の違う面を見せてくれます(いろんな意味で)

岩屋までは行きません。
奥津宮あたりで見かけた猫さん。
e2
草むらに潜んでいて…そのまま向こう向いて寝ちゃいました。

ガックリしてたらまた別の猫さんが!
のび~~~~っ
e3
首輪をしていたので飼い猫のようです。

の続きを読む »



まだまだ続く江の島の猫。
駅の話はちょっとお休みして…

昼食に江ノ島丼(サザエの卵とじ丼)。
あ、江ノ島丼はカタカナだ。
e1

ご飯を食べてちょっと歩くと…
足をだら~んとしている猫さん発見!
e2

そんなに垂らしちゃって気持ちいいんですか?
e3

『気持ちいいんですよ♪』
e4
逆光なのを無理やり撮ってるので見難くて申し訳ない。

の続きを読む »



江ノ電や小田急の駅名は『江ノ島』、湘南モノレールの駅名は『江の島』
カタカナとひらがな表記があるのは何故か?
江の島の表記について説明してあるページがあります。
これを読んでの想像なんですが駅が作られた時期によってカタカナかひらがなか違っているようですね。
以上ミニ知識でした。

展望台から見た風景。
e1
晴れていると気持ちいいです♪

コッキング苑近くに猫さん発見。
なにやら見つめています。
e2

なにやら悩んでます。
e3
マーブルケーキの様な模様ですねぇ。

『よし、あっちに行こう!』
決まったらしく移動しました。
『ほら、写真撮って』
左手で招かれてしまいました。
e4

『腕の縞がポイントなのさ♪』
e5
はい、しっかり撮りましたよ。

の続きを読む »



江の島に行くのに一番近い駅。
小田急・片瀬江ノ島駅。
e1
(昨年の撮影です)

夏場はMSEも江ノ島までやって来ますから、これに乗って…ってのもいいですね。
e2
(昨年の撮影です)

さてさて、エスカー乗り場の前の配電盤で猫さんが寝てました。
e3
エスカー乗り場の猫は有名ですね。

腕枕で気持ち良さそうです。
e4

キジトラをもうちょっと撮ろうと思ったのですが、一人お子さんが触りたくてたまらないって感じにしてたので譲ってあげました。
三毛さんも気持ち良さそう。
e5

でも…その寝かたはちょっと苦しくないですか?
e6

『苦しくないんですよ』
あ、起こしてしまったようです。ごめんなさい。
e7

の続きを読む »



江の島への交通手段の中では湘南モノレールが一番好きです。
e1
単線なのにスピードが結構あって、起伏も激しい。
運転席の後ろで見てるとジェットコースター感覚が味わえます。
Suica・PASMOは使えないので注意。
JRの鎌倉・江ノ島フリーきっぷを使えばお得ですね。

さて、猫写真の続きです。
さっきの黒猫さんからちょっと離れた所で…
寝てる猫さんがいました。
e2

気持ち良さそうに寝てますねぇ。
e3
観光客が触っても目も開けず眠ってました。

の続きを読む »



江の島に猫を見に行ってまいりました。

今回は猫目的だったので…江ノ島駅での電車写真は昨年撮影した物を。
e1

江の島に渡り坂を上って行くと…
神社の脇に猫発見!
『ん?なんだ?』
目が合ってしまいました。
e2

の続きを読む »


カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。