» 東京(中央区)のブログ記事


とある公園。
猫さんの姿を見かけました。

手前にはキジ白さん。

奥にも猫さんがいらっしゃるようです。

茂みには三毛さんがいらっしゃいました。

指を出してご挨拶してみましょう。

『そんなお酒臭い指には興味ないね』

プイっと視線を外されてしまいました。

『ほら、キジ白が出てきたから相手してもらいな』

え?そうですか?

でも…
キジ白さんは香箱組んでまったりモードです。

やっぱり三毛さんに構って欲しいなぁ。
『これだけ言ってもまだわかんないのかい』

『この三毛さんを撫でるには、相当の覚悟が必要なんだよ!』

うわっ!すごい迫力!
当方に迎撃の用意無く、覚悟完了とは言えません。

『賑やかだねぇ。どうしたんだい?』

奥で寝ていた猫さんがやってきました。
ハチワレさんだったのですね。

近くにやってきてくれたハチワレさん。

手を出してみると…

擦り寄ってきてくださいました♪

では、撫で撫で撫で♪

『気持ちいい撫で方するねぇ』

気に入って頂けたようです♪

『お礼に…』

ペロンと舐めてくださいましたよ!

では、引き続き撫で撫で…

『ふぅ、たまらんねぇ』

自分の手に顎を乗せてペチャンとしちゃったハチワレさん。

しばしそのままの状態で撫でさせていただいたのでございました。

ハチワレさんをいっぱい撫でさせていただいて満足。
そろそろ移動しようかと思ったら…

三毛さんがお水を飲みに行きましたよ。

最後にもう一回ご挨拶をしておきましょう。
『ああん?』

『だから言ってるだろ、酒臭い指なんか出すなって!』

『ほら、散歩に行った行った!』

最後まで三毛さんに凄まれてしまった自分。
スゴスゴと公園を後にするのでございました。
あ、ハチワレさん。ありがとね!皆さんお元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



5月、いろんな神社でいろんな猫さんとお会いしました。
一つの記事にならなかった猫さん達を、今回まとめてご紹介します。

とある街を歩いていて見かけた小さい神社。
ちょっとお参りしていきましょう。

今日も猫さんにお会い出来ますように!
そして猫さん達がみんな幸せに暮らすことができますように!

『願いを叶えよう!』

え?
もしかして…猫神様!?

『願いを叶えるから、猫の幸せを守るよう努力しなさい!』

は…はい!精進致します!

拝殿に鎮座する猫神様。

どうやらこの神社の飼い猫さんのようです。
詳しいお話をお聞きしたかったのですが、御朱印をいただく方々で社務所は行列。
また次回訪問した時に猫神様のお話をお聞きするとしましょう。

こちらは別の神社。
境内で寝る白黒さん。

サンルームですね!

日当たりの良いサンルームで眠る白黒さん。

熟睡して、ご挨拶して頂けなかったのですが…

気持ちよさそうに眠る猫さんの邪魔をしてはいけません。
すぐに立ち去ったのでございます。

長い階段のある神社。
お参りしようと階段を登っていると…
『遅れる遅れる!』

キジ白さんが階段を駆け下りてきました。

スタッ!

ダダダダダ~ッ!

一気に階段を駆け下りていったキジ白さん。

あっという間に下まで行って…

角を曲がって姿を消したのでございます。

ご飯の時間だったのかな?

早朝猫散歩をしていた時、とある神社の前でお会いしたキジ白さん。

歩き出して角を曲がったので追いかけてみると…

どうやら朝ご飯の時間だったようです。

『ごちそうさま!』

舌をペロリと出すキジ白さん。
満足そうですね。

『うん、美味しかったよ♪』

一緒に食べていたサビさんも食事を終えたようです。

『ごちそうさま』

こちらも舌をペロリン♪

『これから食後のお休みの時間。邪魔しないでね』

隙間に入ってしまったサクラ耳の猫さん達。
のんびりと…元気に過ごしてくださいな。

今日で6月も終わり。
もう半年が過ぎてしまいました。
ついこの前に新年のご挨拶をしたばかりだと思ったら…早いですねぇ。
この後の半年も、宜しくお願い致します。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある路地。
バイクの横にハチワレ猫さんがいらっしゃいました。

『見かけない人が来たなぁ』

『目を合わせないようにしようっと』

ハチワレさん、そう言わずにちょっとカメラ目線いただけませんか?

『しょうがないなぁ。これでいい?』

座ってモデルになってくださったハチワレさん。
ありがとうございます。

『ふぅ、写真撮られるのは緊張するねぇ』

お疲れ様でした!

では続いて指の匂いを…
『どれどれ?クンクン…』

『酒臭っ!』

いや、今日はまだお酒呑んでいませんが…

『そんな酒臭い指、相手してらんないよ』

そう言わずに!
酒臭くないはずなんでもう一度…
『指出しても、もう匂い嗅がないから!』

『ほら、仕事のジャマだから行った行った!』

ハチワレさん、自転車置き場の見張り番のお仕事をするようで…
邪魔な自分は追い払われてしまったのでございました。

別の日。
またこの路地に来てみると…

サササッ!
ハチワレさん、自転車の隙間を通って車の下へ。

『また酒臭い指のおっさんが来たな』

いやだから、今日もまだ呑んでいませんってば。

『呑み過ぎで指に匂いが染み付いているんだよ』

『今日は車の点検で忙しいから、行った行った!』

この日もあっさりと追い払われてしまった自分なのでございました。

この路地、以前「おとうさん」と呼ばれた猫さんが居た場所。

おとうさんが虹の橋を渡って3年経ちますが、その後すぐにここに住み着いたそっくりなハチワレさん。
おとうさんの血筋なのかもしれませんね。
この場所には、おとうさんの写真と共に猫草やお水が用意されています。
オフィス街だけどお世話する方がちゃんといらっしゃいます。
耳カットされたハチワレさん。
元気で過ごしてくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園で猫さん達に構ってもらっています。

白黒さん達を撫でていると、茶トラさんがジッと見つめていました。

なんかイカ耳になっていますが…

撫でられる白黒さんを見て興味を持ってくれたのかもしれません。

指を出してみましょう。

クンクンと匂いを嗅いでくれた茶トラさんですが…

『変な匂い!』

『こっちは構って要らないから、白黒たちと遊んでくれば?』

追い払われてしまったので、また白黒さん達にかまっていただきましょうか。

『あれ?また来たの?』

はい、また来ました。
こんどこそ撫でさせてくださいな!

片目が白濁した白黒さんの腰を撫でてみます。

お?なかなかいい反応♪

と思ったら、下に降りてしまいました。

やっぱり撫でられるのは嫌いなのかな?

違いました。
白黒さん、擦り寄ってきてくださいましたよ♪

またまた腰を撫でさせて頂きます。

そのままゴロ~ンとしちゃった白黒さん。

こうなったら、モフモフするしか無いですね!

モフモフモフモフ…

『気持ちいいですよ~っ!』

モフられながらゴロンゴロンする白黒さん。

『あぁ、満足♪』

『今度は首筋もね』

はいはい♪
白黒さんを思う存分撫でまくる自分。

『気持ち良さそうでよかったね。こっちは撫でて要らないけど』

『撫でられるのは気持ちいいもんねぇ』

白黒さんを撫でている様子を、他の猫さん達も見ていたのでございました。

『気持よかったよ!また撫でに来てね!』

はい、もちろん!
また来ますから撫でさせてくださいね!

公園に居付く地域猫として可愛がられている耳カット猫さん達。
これからもお元気で過ごしてくださいね!

なお、前編と後編のタイトルに一部違いがあったことをお詫びいたします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園。
茶トラさんの姿が見えました。

毛づくろいしていますね。

『なんか変なおっさんが来たなぁ』

『退避、退避』

歩いて行った茶トラさん。
追いかけて行ってみると…

今度は白黒さんが二匹いらっしゃるのを発見!

片目が白濁した白黒さんと…

ちょっとモカモカの白黒さん。

共に耳カット猫さんです。

まずは、モカモカさんの方にちょっかい出してみましょう。

指の匂いを嗅いでくださったので…

そのまま撫でちゃいます!

最初はちょっと緊張した感じでしたが…

『お?なかなか気持ちいいじゃないか!』

顔をスリスリしてくださいました♪

『ねぇねぇ、撫でられて気持ちよかったよ』

『もっと撫でてもらおうかなぁ』

はいはい、撫でさせて頂きますよ♪

撫で撫で撫で…

『ありがとう、お礼に舐めてあげるね』

いやいや、こちらこそありがとうございます!

さて次は、片目が白濁した猫さんの方を…
『急に撫でるんじゃないよ!』

あら、嫌がられてしまいましたか…

『急に撫でるからビックリしたんだよ。撫でられるのは…』

撫でられるのは?
嫌なのか好きなのか、どっちなんでしょうねぇ?

疑問を持ったまま後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある郵便局の前で、キジ白さんが佇んでいました。

郵便のお仕事をしているキジ白さんでしょうか?

郵便ポストじゃなくて、郵便受けの方に座っていますね。

『今日は仕事じゃなくてね。配達されてくる荷物を受け取りに来てるんだ』

ほう、荷物の受取。
何が届くのですか?

『あんたには関係ないよ』

建物の隙間に入って行ったキジ白さん。
そう言わずに、何が届くのか教えて下さいよ。

『カリカリとか、おやつとかね。楽しみなんだよね』

それはキジ白さんも楽しみですね!
で…荷物を配送してくるのはやっぱり…

『そりゃ!クロネコ…』

『ゴホンゴホン…いや、聞かなかったことにしてくれ』

郵便局の前に居たのに、なぜかクロネコさんを待つキジ白さんなのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園。
茂みの中で寝ている猫さんを発見しました!

って、この写真じゃわかんないですね。
回りこんでみましょう。

猫ハウスの上のクッションの上で、茶トラさんがぐっすりお休み中です。

気持ちよさそうですねぇ。

近寄っても、全く気にせず眠り続ける茶トラさん。

あまりにも可愛いので…
ちょっとだけ撫でてしまいました♪

茶トラさんを撫でていると、下の猫小屋から走り出た影がありました。

ん?もう一匹いらっしゃったんですね。
走り去った方に行ってみます。
すると…

おおっ!
ゴージャスな三毛さんではないですか!

ズームで撮ってみましょう。

かなりの男前ですねぇ。

『三毛猫に向かって男前なんて、失礼しちゃうね』

これは失礼。
でもね、本当に立派な感じですよ!

『何が立派なのよ!』

い…いや…
毛並みとかね。毛艶とかね。

『茶トラは可愛くて、こっちは立派なんて…やっぱり気に食わない!』

三毛さんのご機嫌を損ねてしまったようです。
これ以上ここにいても三毛さんが良い表情してくれないでしょうねぇ。
自分の暴言を恥じて、立ち去る自分なのでございました。

それにしても、男前だったなぁ。
三毛さん!

すみません、土日となんだかんだで酔っ払っておりまして…
写真の整理が進んでおりません。
今日も朝だけの更新でご勘弁くださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街を散歩中。
黒白さんの姿を見かけました。

パトロール中のようですね。

『おや?お出かけですか?』

『行っちゃったね。その隙に…』

ガレージに入っていく黒白さん。

お家の方が留守なのに、勝手に入っていっちゃいけませんよ!

黒白さん、ガレージに姿を消したかと思ったら…
すぐに出てきました。

木の枝にスリスリ。

お家の人がお出かけした隙に、ガレージで一休みではなかったのですか?

『勝手に入り込んで、泥棒猫なんて言われたくないしね!』

『それにパトロールの途中だし!』

トゲトゲを跨いで歩き出した黒白さん。

お隣の家の前に出てきました。

『これこれ!ここにスリスリするのがたまんないんだよね♪』

『お花の匂いを嗅ぎながらスリスリ♪』

『あんたもスリスリするかい?気持ちいいよ♪』

いや、そんな低い場所にスリスリしたら、不審者どころか危ない人になっちゃいますからね。
やめておきますよ。

『しゃがみこんで、猫の写真撮っているだけで十分危ない人だよ』

黒白さん。
危ない人を置いてパトロールを続け…
隙間に姿を消していったのでございました。

んじゃ…
危ないと言われた人間は、猫の写真を撮っても酔っ払っても大丈夫な場所に行くとしますか!
明日はいつものお好み焼き屋さんにおじゃました様子をお届けします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街を夕方に散歩中。
営業時間が終了したお店の前に茶白さんがいらっしゃるのに遭遇しました。

『もう出来てもいい頃なのになぁ』

『遅いなぁ。出かけてるのかなぁ?』

『扉が開いて、ご飯が出てくるはずなんだけど…』

茶白さん、どうやらご飯待ちのようですね。

『もう!待ちくたびれちゃったよ!』

『関係ない、ご飯を持っていない人たちは集まってきちゃうし…』

茶白さんを撮っていたら…
気がつけば、数人のギャラリーに囲まれています。

『お店の邪魔になるから、こっちで待とうっと』

お店の横に入っていった茶白さん。

こっちで座って待つようです。

『なにしてるんだろう?ホントに遅いな!』

『もしかして…あんた達がいるからご飯が出てこないんじゃないか?』

あ…その可能性もあるかも。

『ご飯の為に、みんな立ち去ってくれないかな?』

不満そうなお顔の茶白さん。

『ほら、ハズレの人達は行った行った!それにしても遅い!』

はいはい、ハズレの人達は立ち去りますね。
一言謝って、この場を立ち去る自分でございました。

茶白さんこの後、お店の裏でご飯を頂けたようでございます。
毛並みもいいし目も綺麗。
きっと可愛がられているんでしょうね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある猫さんの居る路地を久しぶりに覗いたら…

黒白さんが二匹たたずんでいました。

お店の客引きをしているのでしょうか?

『おや?お客さんが来たよ』

『間抜け面のおっさん、ちょっと飲んでいかないかい?』

間抜け面?なんですかその言い方は。

『そうだよ。お客さんに向かって間抜け面なんて言うんじゃないよ』

『だってさ、あの顔…ぷぷぷっ』

『見れば見るほど面白いよ!』

なんですと?
ならば、その間抜け面近くで見せてあげましょう!

『こらこら、そんな間抜け面近づけるんじゃないよ!』

『直視したら笑っちゃうから、目を逸らしとこっと』

横を向いちゃったハチワレさん。

『でも…ちょっとだけ…チラッ』

『ダメだ!笑っちゃって仕事になんないよ!』

隙間に入っていっちゃったハチワレさん。
客引きのお仕事放棄のようです。

『だってさ、仕事になんないもん。ぷぷぷっ』

笑いながら奥に休憩しに行ってしまったのでございました。

さて、無一匹の黒白さんは?と見てみると…
『若い奴はすぐに仕事サボっていかんなぁ』

そうですよねぇ。
人にすぐ間抜け面なんて言うし。

『間抜け面のお客さん、今日のおすすめはこっちだよ』

ガクッ。
あなたも間抜け面いいますか。

『今日のお昼のオススメはこのランチ、食べて行きな。間抜け面のお客さん』

こちらはしっかり客引きのお仕事を続ける黒白さんでしたが…
間抜け面と言われて気分を害したろっちさんは、別の場所でランチを食べる事にしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。