» 東京(文京区)のブログ記事


猫散歩で、とあるお寺に来ております。

境内を散歩していると…
猫さんを発見しました。

針供養塚に乗っているキジ白さん。

『ねぇねぇ、構ってよ~』

通る人を見つめています。

では、指を出してご挨拶してみましょう。

酒臭い指でも嫌がらないので…

そのまま撫でさせて頂きます。

背中を撫で撫で。

顔も撫で撫で。

擦り付けてくださいましたよ♪

『喉も撫でて!そうそう!』

『気持ちいいですねぇ』

キジ白さん、またまたスリスリ♪

こんなお顔をされるとたまりませんね!

『気持ちよかったよ』

満足して頂けたようです。

『さて、次はあの人に撫でてもらおうかな』

通る人、順番に撫でられていたキジ白さん。

針供養塚が、ご飯の場所なのでしょうか?

塚に乗ったまま移動しないで待ち続けるキジ白さんなのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とあるお寺の駐車場。
植え込みにサバ白さんがいらっしゃいました。

まずは指を出してご挨拶。

匂いを嗅いでくださったサバ白さん。
酒臭っ!と顔を背けないので…

そのまま撫でさせていただきます。

喉を撫で撫で。

背中をポンポン。

サバ白さんを撫でていると…

『お~い、何やってるんだ?』

キジ白さんが登場です。

『撫でてもらってるんだね』

キジ白さん、ズンズンやって来て…

『こっちも撫でてくれよ』

顔をすり寄せてきました。

はい、では撫で撫でさせて頂きましょう!

首も撫で撫で…
あっ、サバ白さんの事忘れてた。

『いや、別に構ってもらわなくてもいいんだけどね』

すみません。
サバ白さんも撫でましょうかね。

『いや、いいからキジ白にかまってやってくれよ』

そう言って茂みに隠れてしまったサバ白さん。

『なぁ、もっと撫でてくれよ』

『早く~~~~』

足元でジッと待つキジ白さん。

では、撫で撫で再開です。

撫で撫で撫で…

撫でていると、ゴロ~ンとしちゃったキジ白さん。

『はい、モフってもいいいよ』

ひっくり返って誘ってきます。

『ほら、早く~~~~っ!』

据え膳食わぬは猫好きの恥(なんか違う)

喜んでモフらせて頂きましょう!

モフモフモフ…

『気持ちいいぞ~~~っ!』

バンザイして気持ち良さを表現してくれたキジ白さん。
いっぱいモフらせていただきました♪

『撫でてくれてありがとね。もうすぐご飯だから行くよ』

撫でられモフられた後は…
さっさとご飯を食べに行くキジ白さんでございました。
いい暇つぶしにされたようです。
それも満足なんですけどね。

このお寺には他にも猫さんがいらっしゃるはず。
ちょっと歩き回ってみましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



地下鉄を乗り継いで…
やってきたのは猫さんでおなじみのこの神社。

こちらも参拝客が多い神社。
猫さんも多いけど、人が多いと隠れてしまいますからねぇ。
お会い出来るかな?

発見!

小さなお稲荷さんの横に黒さんがいらっしゃいました!

毛づくろい中の黒さん。

『なんだ?初詣客じゃないのかい?』

初詣に来たんですが、猫さんにも会いに来たんですよ。

『初詣と一緒に猫にも会いに?変わった人だねぇ』

まぁ、よく言われますけどね。

『あっちにも黒が居るから会ってきなよ』

あっちもいらっしゃるんですか?
ありがとうございます。

『こっちは毛繕いで忙しいからね』

体よく追い払われたような気もしますが…

黒さんに教えてもらった方を見ると、確かに別の黒さんが!

ガレージの上で日向ぼっこしています。

『暖かくて気持ちいいねぇ』

ホントに気持ち良さそうな黒さん。

そのままお休みになってしまったのでございます。

他に猫さんは居ないかな?
境内を歩いていると…

おや?富士塚・浅間神社のお社に黒い影が見えますね。

もしかして猫さん?
ズームして見てみましょう。

やっぱり黒猫さんです!

これはありがたいですねぇ。神々しくもあります。
でも…残念ながら紫陽花の季節以外は富士塚に登れません。
遠くから浅間神社(と黒さん)にお参りして神社を後にするとしましょう。

『他の猫には会えたかい?』

はい、2匹だけですけどお会い出来ましたよ。
ありがとうございました!
お食事中の黒さんに挨拶して移動。

続いてやって来たのは、この神社。

この神社猫のコウちゃんは昨年夏から姿を消してしまいました。

でも、まだクリちゃんがいらっしゃいます。

くりくりお目々のクリちゃん。

ベンチの下でご飯の人を待っているのでございました。
この神社の写真はこれだけ。

時間的にももう1か所行けますね。
やって来た神社では…

犬さんにはお会い出来ましたが、猫さんにはお会い出来ず。

裏のお店の猫さん達も、日が陰ったからか奥に入ってしまっていたようです。
残念。

今年の初詣猫詣、あまり猫さんにお会い出来ず終了。
コース取りが悪かったかなぁ?
おっと、初詣は終わったけれど猫詣は終わっていません。
例年2日にご挨拶に行っているあのお店に向かうとしましょう。

初詣猫詣、もう一回続きます。

 

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある神社を猫散歩。
今回は別の日、曇った日に訪問した時の写真をお届けします。

ちょっと肌寒い境内を歩いても猫さんの姿は無し。
裏の公園に行ってみると…

植え込みに黒さんの姿を発見しました!

『なんだ?はしゃいでいるおっさんがいるなぁ』

反対側に回って見てみましょう。

右耳が潰れた感じの黒さん。

この辺りにはこんな猫さんが多いんですよねぇ。
遺伝でしょうか?

『遺伝と言うと…国電から愛称

が変わった…』

それはE電!
そんな昔の誰もわからないようなネタ使わないでください!

指を出してご挨拶してみます。
『え?』

目をまん丸にして後ずさりする黒さん。

まっくろくろすけみたいですねぇ♪

『こっちがまっくろくろすけなら、あんたは…』

え?自分は?

『あんたはトトロ!』

そう、最近またお腹が出てきて…
ってうるさいわ!

『いいノリツッコミだったね。さ、あっち行ってくださいな』

黒さんにかまってもらった後、辺りをうろつくと…

『あ、トトロが来た』

塀の上から声をかけられました。
って、誰がトトロやねん!

『一見スマートに見えるけど、隠れトトロなんでしょ?』

返す言葉がございません。

『ま、いいや。ご隠居に会いに来たんでしょ?そこで寝てるよ』

黒さんが教えてくださった方を見てみると…
白黒のご隠居さんが、黒さん達に囲まれて猫団子を作っていたのでございます。

ご隠居、この冬も元気に過ごして長生きしてくださいね!
神社猫さん達もお元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



猫散歩で、とある神社に来ております。

自転車の下でキジさんが毛繕いをしています。

ペロペロペロ。

ペロペロペロペロ…

その近くでは、別のキジさんもひなたぼっこしながら毛繕い。

ペロペロペロ…

『ん?視線を感じる…』

『おじさん、写真撮ってるの?』

はい、でも近づかないから気にしないでくださいな。

『そう?近づかないなら…』

ペロペロペロペロ…

『ふぅ、気持ちいいなぁ』

伸びをした後…

足を上げて毛繕い再開。

『ってさぁ、いつまで撮ってるの?』

えっと…自分が飽きるまで!

『早く飽きてくれよな』

毛繕いを続けるキジさん。
同じような写真が続くので、自分も飽きてきました。
猫さん達にお会い出来たことを感謝して、参拝していくとしましょうか。

拝殿に向かうと…
また別のキジさんが歩いてきます。

『おや?参拝客が来たぞ』

キジさん、こんにちは。

『じゃまになるから避けておこう』

茂みに隠れてしまったキジさん。
隠れなくてもいいのに…
ガックリ。

そろそろこの神社から移動しましょうか。
と、鳥居に向かって歩いていると…

小さなお稲荷さんの横にキジさん発見!

お顔を拝見できないかな?
ちょっと待っていたのですが…

『あっちで日向ぼっこしようっと』

ピョン!と塀の上に飛び乗ってしまったのでございました。
またまたガックリ。

さて、次回は別の日にこの神社猫さんにお会いしに行った時の写真をお届けします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



猫散歩でとある神社に来ております。

拝殿の前に猫さんがいらっしゃいます。

『ん?あいつは何やってんだ?』

胸が白い黒さん、何かを見つめて走っていってしまいました。

黒さんが行った方を見てみると…

小さなお社に白黒さんの姿を発見!

あれ?賽銭箱を覗いていますよ。

もしかして…賽銭泥棒!?

『あ…まずい所見られたなぁ』

『中を覗いているだけだよ』

ホントですか?

『ホントだよ。お賽銭を取ろうなんて思ってないからね』

『もう…誤解しないでよ』

黒白さん、賽銭箱から飛び降りて隠れてしまいました。
隠れる所が怪しいなぁ。

その近くでは、黒さんが日向ぼっこ中。

『賽銭箱の上に居るから怪しまれるんだよな』

『李下に冠を正さず、ってやつだよ』

全くその通りですねぇ。

おや?黒白さんの姿が見えますよ。

賽銭泥棒の黒白さんでしょうか?

『え?ちゃんと見てよ』

『ほら、耳カットも違うし黒の入り方も違うでしょ』

う~ん、もっと近くで見ないとわかりませんねぇ。

『いや、濡れ衣だから。近くで見なくていいから!』

黒白さん、ごまかして走っていってしまったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



散歩で立ち寄った、おなじみの猫神社。
玄関先では三匹の猫さんが日向ぼっこしていました。

『じゅんでーす!』『長作でーす!』

『三波春夫でございます…って何やらせるの!』

正児さんに怒られてしまったので、この場をちょっと離れます。

『や~い、怒られた』

あれ?ここにも黒さん。
こちらの黒さんも何か芸をしてくださるのでしょうか?

『え?芸?』

はい、漫談でもしてくださいませんか?

『そんなの見せるわけ無いでしょ!あ~ぁ、やんなっちゃった』

そんな嫌そうな顔しないでください。

『あんた、なぜ嫌な顔されたかわかっていないだろ?』

おや?また別の黒さんが出現です。
こちらの黒さんも芸しないんですか?

『芸なんかするかい!』

ベーっとされてしまいました。

『な~んでか?』

え?なんで?

『それはね、あんたが手ぶらのハズレのおっさんだから!』

と、黒さん達にからかわれた所で…
ネタが続かないので最初の猫さん達の所に戻ってみましょう。

おや?黒さん二匹が座って日向ぼっこ。
白黒さんは奥でお休みになっています。

白黒さんはかなりのご高齢。
一休みしているようですね。

『うん、ご隠居にはのんびりしてほしくてね』

仲良く座ってひなたぼっこを続ける黒さんズ。

ご隠居さんはお水を飲み始めました。

その後、階段を降りてきます。

ご挨拶してくれるのかな?

指を出してみると…

『酒臭い指の持ち主には用はないね』

指を無視して奥に歩いていったのでございます。
ご隠居さん、まだまだお元気でいてくださいね。

『さ、うるさいのも居なくなったし、のんびりしよう』

ご隠居さんが居なくなった途端に体勢を崩す二匹。

のんびりと毛繕いをするのでございました。
『あれ?オチは無いの?』

いえ、私…
越智ではなく、ろっちでございます。

と、苦しいオチで今回は締めくくるのでございました。
いやぁ、最初に飛ばしすぎちゃって息切れしちゃったなぁ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



猫散歩中、とあるお寺に立ち寄りました。

おや?大仏さんの後ろに猫さんがいらっしゃいますよ。

この写真だとわかりにくいですねぇ。

アップにしてみましょう。

黒猫さんが鎮座してらしゃいます。

『なんだ、あんた?』

あ、こっち向いてくださいましたよ♪

『ちゃんと前からお参りしなさい』

向こう向いちゃった…

んじゃ正面から見て…
いや、お参りするとしましょう。

これだと猫さんがよくわからないなぁ。
左下に黒さんがいらっしゃいます。

『黒じゃないんだよなぁ』

あ、白いネクタイをした黒白さんでした。

『どうだい?大仏と礼服の猫。いい写真になっただろう?』

いやいや、大きさが違いすぎて何がなんだかわかりませんでしたよ。

白いネクタイの黒さんとお別れして境内をうろつきます。
今度は三毛さんを発見!

『あんた…何やってるの?』

猫さんの写真を撮っているんですよ。

『え?猫?どこに?』

いや、あなたですよ。
三毛さん、あ・な・た!

『私しゃ写真なんか撮られたくないんだけどねぇ』

『じゃぁね』

歩いて行く三毛さん。
ちょっと待って下さいよ!
美猫の三毛さんの写真をぜひ!

『おだてには乗らないよ』

三毛さん、スタスタと歩いて姿を消してしまったのでございます。

残念。

お寺を出て少し歩くと、別の三毛さんを発見!

三毛さん、写真を…

『うわっ!酒臭いよ~~~~っ!』

三毛さん、一歩近づいたら…
酒臭さを嗅ぎ取って走り去っていってしまったのでございました。
いや、酒臭くないから!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



ひさしぶりに、こちらのバーの路地にやって来ました。
茶白さんがいらっしゃいますね。

『ん?何しに来たの?』

『もしかして…美味しい物くれるのかな?』

『何が出てくるのかなぁ?ワクワク♪』

美味しい物は出ませんが…
指が出ます!

ちょっとがっかりした様子の茶白さんですが…

そのまま撫でさせてくださいました♪

撫で撫で撫で…

あれ?あまり気持ちよくないですか?

『え?そんなこと無いよ』

『気持ちいいよ~』

ゴロンとしてくださった茶白さん。

良かった。喜んでくださっているようです。

『ふぅ、気持ち良かったよ』

ありがとうございます!

『指は酒臭かったけどね』

ありゃ、やっぱりそう来ましたか。

『さて…次は何が出てくるんだい?』

いや…もう何も出ません。

『なんだ、もう出ないのか』

歩き出した茶白さん。

バーの入口で、ゆっくりとお休みになるのでございました。

今回はこの猫さんにしかお会い出来なかったけど、お元気そうでよかった!
また会いに行きますね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



桜を見物しながら猫さんを探して、とあるお寺に来ております。

前回、駐車場の茶トラさんやキジさんを撮影していると、何やら視線を感じました。
振り返ってみると…

麦わらさん座っていました。

ジッと見つめる麦わらさん。

ちょっとモデルになって頂きましょう!

『え?モデル?』

『こんな感じでどう?』

見返り美人の写真が撮れましたよ♪

麦わらさん、結構人に慣れているようですねぇ。
ちょっとご挨拶してみましょう。

指を出しても逃げない麦わらさん。

『ちょっとだけなら…』

『撫でてもいいよ』

許可を頂いたので、撫で撫で。

撫で撫で撫で撫で♪

『気持ちいいからもっと撫でてよ』

はいはい、もっと撫でますよ~♪

撫でていると、どんどん茂みに顔を突っ込んでいきます。

そこじゃ撫でにくいですよ。

『でも、ここで撫でられるのがいいの』

撫でられる場所にもこだわった麦わらさん。
もう少し触れ合いたかったのですが、子供が走ってきちゃったので驚いて茂みに隠れてしまったのでございます。

さて、他に猫さんは?と探してみると…
茂みの向こう側にもキジ白さんがいらっしゃいますね。

角度を変えて見てみます。

水平耳カットされていますが…
これはちょっと切り過ぎなのでは?

その近く、室外機の上には別の茶トラさんの姿が。

前回の茶トラさんとはまた別の、渦巻きが入った茶トラさん。

こちらもドッシリとした安定感。

『みんなちゃんとお世話されているからね』

猫さん達、そろそろご飯の時間のようです。

美味しい物貰ってお元気に!
でも、これ以上大きくならないように気をつけてね。

久々に訪問したこのお寺でしたが、沢山の猫さんにお会いすることが出来ました。
皆さん、ありがとうございました!

さて、猫さんにいっぱいお会いした後は呑みに行くとしましょうか。
どこに行きましょうかねぇ。
やっぱりあそこかな?
という訳で、次回からは猫居酒屋さんの猫さん達をご紹介していきます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。