» 貴志駅長たまのブログ記事


6月22日に虹の橋を渡った、和歌山電鐵たま駅長。
追悼企画として、6年前に会いに行った時の写真をお届けしております。

飼い主でもある、小山商店の奥さんに抱っこされてゴキゲンのみーこ助役。

たま駅長は駅長室でくつろいでいます。

カメラ目線、いただきました♪

『そろそろ電車の発車時間だけど…次の電車に乗る?』

あ、駅長。もうそんな時間ですか。
そろそろ移動するとしましょう。

『また来てくださいよ!』

ご挨拶してくださった、ちび助役。

電車に乗り込むと、駅長自ら見送りに来てくださいました。

6年前の平日だったからこそのこの風景。

たま駅長に見送られながら電車に乗り、途中の伊太祈曽駅でいちご電車に乗り換え。
たま駅長にお会いしに行った和歌山電鐵の旅を終えるのでございました。

また来ますと言いつつも、その後あまり遠征しなくなった自分。
再びたま駅長・みーこ助役・ちび助役にお会いすること無く、皆さん虹の橋を渡りました。
当ブログの最初の記事を飾ってくださった、たま駅長。
ありがとうございました!
安らかにおやすみ下さい。

たま駅長の写真はここまで。
この後は放浪写真となります。猫さんの写真は出てきませんので、興味のある方だけご覧くださいませ。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

の続きを読む »



6月22日に虹の橋を渡った、和歌山電鐵たま駅長。
追悼企画として、6年前に会いに行った時の写真をお届けしております。

和歌山電鐵貴志駅。

特別駅長室で丸まって眠る、たま駅長、みーこ助役、ちび助役。

たま駅長が目を開けてくださいましたが…

また寝ちゃいました。

『あぁ、お客さんが来てたんだね。いらっしゃい』

ようやく目を覚まして挨拶してくださった、たま駅長。

でも、まだ眠そうです。

たま駅長の枕になっていた、みーこ助役は…

上の段に座ってご挨拶。

『みんな写真撮ってくれるから綺麗にしとかなくちゃね』

念入りに毛づくろいする、みーこ助役。

『さ、綺麗に撮ってくださいね』

綺麗に撮らせて頂きました♪

下の段では、ちび助役がたま駅長に顎を乗せてお休みしています。

仲良くくっつく2匹を別角度から。

こんな感じでくつろぐ3匹。

たま駅長の飼い主、小山商店の奥さんが駅長を抱っこして見せてくださいました♪

利用客(観光客の半分以上は車で来ていたから利用はしていないけど)にご挨拶する駅長。

その頃、ちび助役は一人でお休み。

『次は私を抱っこして!』

みーこ助役は、駅長室から抱っこをせがむのでございました。

6年前にお会いした、たま駅長・みーこ助役・ちび助役。
みんなもう会えなくなってしまいました。
寂しい思いをしながら…もう一回続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



和歌山電鉄貴志川線貴志駅の駅長として愛された、たま駅長。
2015年6月22日虹の橋を渡りました。

当ブログの最初の記事は、たま駅長
ブログ改名前、鉄道に乗って猫に会いに行こう!のスタートを飾ってくださった猫さんです。
今回から、当時の放浪を振り返りつつ、6年前のたま駅長の写真をお届けしていきます。

2009年1月の平日。
前年まで務めていた会社との契約が終了となり、暇とある程度のお金があった自分。
深夜に東京駅に居りました。

18きっぷを使い、ムーンライトながらに乗り込み放浪開始です。

定期運用されていた時のヘッドマーク。

今は春夏冬のみの臨時列車。
車両もJR東日本の物を使用する為、このヘッドマークは見られないようですね。

名古屋で関西本線に乗り換え。

亀山行きに乗車。

車窓から朝焼けの工業地帯を楽しみます。

亀山で加茂行きに乗り換え。

加茂駅で奈良行きに乗り換え。

奈良駅で、桜井線経由和歌山線和歌山行きに乗り換えます。

和歌山駅で和歌山電鐵に乗り換え。

和歌山電鐵貴志川線貴志駅に到着!

東京を出てから16時間。
よくもまぁ、こんなに電車に乗っていて飽きなかったもんだ。自分。

改修前の貴志駅ホーム。

貴志駅駅舎。

改装前の旧貴志駅。
隣には、たま駅長の飼い主でもある小山商店さんが隣接していました。

駅舎内にはたま駅長のイラストポスター。

そして…
以前出札口があった場所が、たま駅長の部屋。

ガラス張りの駅長室を覗いてみると…

3匹の猫さんが重なって寝ていました!

三毛猫さんがたま駅長。

茶白さんは、たま駅長の母親・みーこ助役(09年7月に虹の橋を渡る)と、たま駅長が育てた迷い猫・ちび助役(10年夏頃に脱走して行方不明)

3匹仲良く寝ている所を眺めながら…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



小山商店の奥さんが駅長室から駅長を出して抱き上げて下さいました。
t3-1
おとなしく抱かれています。
t3-2

気持ち良さそうですね。また眠たくなった駅長。
t3-3

その頃ちび助役は…
寝てました。
t3-4

おや?起きてご挨拶してくれましたよ。
t3-5

みーこはたまを守ろう守ろうとするそうです。
やはり母親ですねぇ。
t3-7
何かを見つめるみーこ助役。
t3-8
みーこ助役は09年7月に死去。お疲れ様でした…

流し目の駅長。
色っぽいですねぇ。
t3-9

さて、帰りましょうか。
駅長、ありがとうございました。
t3-10
小山商店の奥さんが駅長を抱いてホームで電車を見送って下さいました♪

鉄写真も数枚。
伊太祁曽駅。車で駅長に会いに行く時はここから電車に乗って下さいね。
t3-11

いちご電車。
t3-13

t3-12

1月の平日に訪問した為、お客さんは少なくゆっくり会見する事ができました。
駅長に会いに行くなら平日をお勧めします。
(日曜は駅長も休みですがね)



さて駅長室を覗いて見ると…
たま駅長、みーこ助役、ちび助役が丸まって寝ていました。
t2-1

ちびの顔が見えるようにちょっと角度を変えて…
t2-2

おや?カメラに気付いたようです。
t2-3

母親のみーこに顔を乗っけて寝るたま。
t2-4

お客さんですか?いらっしゃい。
t2-5

起きたみーこ助役は上の段でご挨拶。
t2-6

毛づくろい中。
t2-7

切符をもらう手だから綺麗にしとかなくちゃね。
t2-9

ふぅ、もう疲れちゃった。
t2-10

その頃たま駅長は…
t2-8

お客さんの為にじっと写真に撮られるのを待ってます。
t2-9

駅長室はこんな感じに。
t2-11

3に続きます。



たま駅長に会いに和歌山駅から和歌山電鐵に乗り、貴志駅へ行ってきました。

和歌山電鐵のホームはJR和歌山駅の9番ホームになります。
JRに乗車してきてそのまま和歌山駅で乗り換える時は、9番ホームへ行き和歌山電鐵の改札で乗車券を購入。
和歌山駅から乗る時は、JR和歌山駅の自動券売機で切符を購入してJRの改札→和歌山電鐵の改札と通ります。
1日乗車券利用の場合、JRで和歌山駅まで来た時は9番ホームの和歌山電鐵の改札で購入。和歌山駅から乗る場合は、駅前のバス乗車券購入所で貴志川線一日乗車券を購入してJRの有人改札を通り9番ホームへ向かいます。
車の場合は伊太祁曽駅の駐車場に車を置いて電車に乗って下さい。

前置きが長くなりました。
貴志駅に到着です。
t1-4
ホーム
t1-3

駅舎
t1-2

駅に隣接しているのが駅長の飼い主・小山商店さんです。
t1-1

駅の内部。
駅を利用する方がパンなどを買いやすいように小山商店さんとの壁がぶち抜いてありますねぇ。
t1-5

壁にはたまのポスター。
t1-7

捨て猫も多くなったとか。はた、何たる事か。
t1-8

駅員が居た頃の改札を改造した駅長室。
たま駅長はここにいらっしゃいます。
t1-6

2へ続く。


カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。