» 鉄道猫のブログ記事


とある終着駅。

レールの上を歩く猫さんを見かけました。

蒸気機関車じゃないけど、スタンド・バイ・ミーの一場面のようですねぇ。

♪スタンドバイミー スタンドバイユー あなたがあなたが眩しいわ~♪

『はぁ?それはスマイルフォーミーだろ!』

あぁ、そうでした。
うろ覚えながらも頭に浮かんだので…

『うろ覚えでブログに書くんじゃないよ』

えーっと…
♪雨の日の夜ビデオを 膝を抱いて見てた~♪
って歌ですよね!

『題名はあっているけど…それは姫乃木リカ!柔道アニメのエンディングだろ?映画じゃない』

キジさん、よくご存知ですねぇ。

えーっとえーっと…
映画のスタンドバイミーで、猫さんが…
わかった!そのまん丸お顔がそっくりなドラ◯もんの映画だ!

『付き合ってられん』

キジさん、線路を降りて茂みの中へ。

鈴カステラを見せて潜り込んでいきます。

空き地に入るのかな?

と思ったら、入らず路地の奥へ。

尻尾を立てて鈴カステラを揺らしながら歩いて行ってしまったキジさん。

自分の側に居て!
stand by me!
とは、行かなかったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある駅で降りた時の事。
(前回の記事を読んでいる方にはバレバレですが、あえて駅名は書きません)

電車を降りて改札を出たら…

三毛さんがいらっしゃいました!
おおっ!
改札出れば、そこに猫!

しかも写真撮ろうとしゃがんだら、三毛さん近寄ってきてくださいます。

ちょっとだけ撫でさせていただけました♪

撫でさせて頂いた後、三毛さんは改札の方に向かっていきます。

三毛さ~ん、簡易Suica機にタッチしなくちゃ!

『職務だからいいんですよ』

え?職務なの?

ホームでお客さんが全員改札を出たかチェックする三毛さん。

そのまま電車を見送ります。

しっかりと駅猫の職務をこなしている猫さんですねぇ。

電車を見送った三毛さん。

『次の電車が来るまで休憩』

駅を出て行きます。

そのまま駅猫詰所と思われる、駅の裏まで歩いていく三毛さんでございました。

この駅、駅猫の情報は全く聞いていなかったので、猫さんがいらしゃってビックリ!
駅員さんによると「飼い猫のような半野良のような近所の猫が遊びに来ている」との事でした。
駅に行けば必ず会える、と言う訳ではないようですので、三毛さんにお会いできたらラッキーなのかも。

改札を出てすぐに猫さんにお会いできた自分はとてもラッキー!
これは幸先が良い!と向かった場所もとても素敵な場所(前回までの記事の場所)で、これまた幸せ。
この日は、特に猫運に恵まれていた日でございました♪

さて、駅猫さんをご紹介したので次も駅猫さんと行きましょう。
次回は、この後に放浪した場所で3年半ぶりにお会いした駅猫さんの写真をお届けします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



支線との分岐駅にやって参りました。

ホームに猫さんがいらっしゃいます。

尻尾の先が白い黒猫さん。

レンガで爪を研いでます。

その後ちょっと一服。

立ち上がってこちらに寄って来ました。

撫でさせて頂きましょう♪

尻尾の先が白い黒さん、喉を撫でられるのはあまりお好きでは無いようで、背中を掻くようにしてあげると気持ちよさそうにしてくださいました。

しばらく撫でると『もういいよ』って感じで茂みに入って行った黒さん。

では別の黒さんを追いかけてみるとしましょう。

花壇をゴソゴソ。

花壇で用を済ませた後、ホームを闊歩する黒さん。

この黒さんは、胸の所が白いんですね。

胸が白い黒さん。
ホームのパトロールをした後、繁みに消えていったのでございます。

しばらくして繁みの中を覗いてみると…
黒さんと長毛キジさんがくっついてお休み中。

この黒さんは尻尾の先が白い子か胸が白い子かは確認できませんでした。
もしくは別の黒さんかもしれません。

『今いいとこなんだから邪魔すんな』

はいはい、くっついてゆっくりお休みくださな。

別の場所では黒白さんがお休み中。

その近くにはキジ白さんの姿も。

ぐぅ…

『昼寝の邪魔するな~』

ぐぅ…

キジ白さんは?と覗きこんでみると…
『居眠りを覗くな!』

睨まれたのでございました。

さて、また歩き始めるとしましょう。
次回はこの駅から上って一つ目と二つ目の駅の間。
陸橋下でお会いした猫さんをご紹介します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



終点から3つ目の駅に戻って参りました。
駅の回りとホームにカメラを持った方が数人いらっしゃいます。
これは何か来るんだな?と、じゃまにならない場所で待っていると…

やってきたのはこれ。

貨物線を巡る団臨のお座敷列車でございました。

あぁ、良い物見たな。
ついでにさっきの猫さんももう一度撮っておこう。
あれ?茶白さんの姿が見当たりません。
草陰に入っちゃったのかなぁ?
探していると、足元からニャーと声が!

茶白さん!1時間くらいの間にこんなにフサフサになって!

違います。別猫さんです。

フサフサの長毛キジ白さん。

風の通り道で気持よくお休みになっています。

パチッ

あ、起きちゃった。
邪魔しちゃったかな?離れた方がいいかな?

『離れないでここにいて撫でなさい』

長毛さんの方から寄って来ちゃいました。
でも爪が痛いです。

撫でると気持ちよさそうにしてくれる長毛さん。

『これで終わりか?もっと撫でろ』

はいはいはい。

しばらく撫でていると、満足したのか離れていきます。

『満足したからもういいよ』

てな感じで毛繕い。
完全にこちらに興味をなくしたようです。
寂しいですが、この場を離れるとしましょう。

この駅から始点に向かう電車は30分に1本。
でも、猫さんと遊んでいるうちに電車発車しちゃいました。
この工業路線、駅間を継ぎ接ぎでは歩いた事あるけど、通しで歩いた事はありません。
なら全部歩いてみようじゃないか、と歩き通す事に致しました。

次回は駅猫ではないけれど、歩いている途中でお会いした猫さんをご紹介します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



貨物線が分岐する駅にやって参りました。

この駅にも猫さんがいらっしゃるはず。
あ、ごはんとお水の容器発見!

そのまま視線を上げると…
茶白さんがいらしゃいました。

木陰でくつろぐ茶白さん。

角度を変えて…
お顔が見えなくなっちゃった。

さっきの場所に戻ります。
あれ?体勢を変えてますねぇ。

お日様があたって眩しそうですよ~

眩しかったのかお顔の角度を変える茶白さん。

そろそろ終点行きの電車がやってきます。
ホームに移動して、ホームから茶白さんをパチリ。

こちらを観察しながらも、くつろいでいる茶白さん。

ここなら誰にも邪魔されませんからね。

電車に乗り込んで、窓から茶白さんを見ると…
邪魔者が居なくなったからか、更にくつろいだ格好をしてらっしゃるのでございました。

動き出した電車。
二駅で工業路線の終点です。
久々に来た終点の駅、猫さんはいらっしゃるかな?
続きは明日。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。