2021年8月11日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

7月上旬の週末。
大泉学園のCafe Mo.freeさんにやってまいりました。

『いらっしゃいませ』

出迎えてくださった看板猫ナツ先生ですが…

すぐにお気に入りの爪とぎに乗ってお休みに。

『こっちには構わずに席にお座りください』

はい、その前にご挨拶させてくださいな。

指を出してご挨拶して…

ちょっとだけ撫でさせていただきます。

ちょっと緊張気味ですかねぇ。

『なかなか来ない人に撫でさせているんだから緊張するわよ』

そうですね。
失礼しました。

ゆっくりとお休みください。

ナツ先生から離れ、展示物を見ていると…

『よいしょ!』

先生が動き始めました!
どこに行くのかな?

『また写真撮って…座ってなさい!』

椅子の下から注意されてしまいました。

では、座って水曜日のネコと…

ジェラードをいただきます。

暑い日、体に染み渡る旨さですねぇ♪

先生は相変わらず椅子の下でしたが…

マスターが呼ぶと飛んでいって、膝に乗ってリラックス。

マスターのモフモフにうっとりするナツ先生。

足をピーンと伸ばすのもいつもどおり。

気持ち良さそうにモフられるナツ先生を見ながら…
中編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年8月
« 7月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。