2021年2月23日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

1月下旬、代休をとった平日。
お昼にのんびりお風呂に入ろう!
小岩の友の湯さんにやってまいりました。

入り口で迎えてくれたのは、ウニちゃん。

ウニちゃんにご挨拶して、まずは入浴。

ツルツルすぎるくらいの軟水ぶろを堪能した風呂上がり。
猫さん達にご挨拶します。

ケージでは皆さんお休み中ですねぇ。

ソファーにはミーニャさんとゴン太くん。

『お風呂、気持ちよかったですか?』

はい、ゴン太くん。
気持ちいいお風呂でした!

『ボクは寝ていて気持ちいいので構わないでください』

目を閉じて寝ちゃったゴン太くん。

『ゴン太は寝ているから、こっちを撫でてください』

ミーニャさんが顔を上げて催促します。

では、ミーニャさんを撫で撫で。

『お礼に舐めてあげます』

撫で撫で、舐め舐めを続けていると…

ミーニャさん、ゴロン。

となるとモフらなければいけませんねぇ。
モフモフモフ…

気持ちよさそうにするミーニャさん。

『もっとモフってください!』

はいはい。
モフモフモフモフ…

『うっとりして目を閉じるミーニャさん』

そっと手を離すと、そのままの体勢で寝ちゃいました。

では、他の猫さん達にもご挨拶しましょう。

ケージ中段で眠るショウくん。
その奥にはトモちゃん。

トモちゃん、目が合った瞬間にハンモックに隠れてしまいました。

ケージ上段にはペコさん。

その横にはグレさんが丸まってお休み中。

くぅちゃんは足を投げ出して丸まってお休み中。

元気くんは電車を見つめていますねぇ。

奥で丸まっていたのはモーリーさん。

あれ、パンちゃんは?
探しに行ってみましょう。
どこに居たのかは…後編で。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。