2021年2月9日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

12月の週末。
猫呑み散歩の締めに新橋の家庭料理てまりさんにお邪魔しています。

箱に入ってくつろぐヨチャロウさん。

『忙しいから相手しないですよ』

何で忙しいんですか?

『毛づくろいです』

手をペロペロ舐めて…

顔を洗うヨチャロウさん。

ペロペロペロ…

『さ、毛づくろいも済んだしちょっとだけなら撫でていいよ』

ありがとうございます。

お言葉に甘えてちょっとだけ撫で撫で♪

『ヨチャが撫でられてる』

下からコツブさんが見上げます。

『こっちも撫でてよ~』

はいはい、コツブさんも撫で撫で。

『ふぅ、満足』

満足したコツブさん。
箱に入ってお休みです。

入口の方に行くと、ハルちゃんが目を覚ましていました。

指を出してご挨拶。

スリッとしてくださったので、そのまま撫で撫で♪

撫で撫で撫で…

『もう、横でうるさいなぁ』

キクちゃんを起こしてしまったようです。

『どうする?このまま接客に行く?』

『面倒だから…また寝ちゃおう』「うん』

またまたくっついて寝ちゃったハルちゃんとキクちゃん。

席に戻ったら…
卵焼きが用意されていました。

こちらを頂きながらもう一杯。
焼酎の水割りを呑みながら、後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。