» 2020 » 9月 » 27のブログ記事

お盆出勤の代休を取った8月下旬の平日。
小岩の友の湯さんから移動してやってきたのは立石。
まずはこちらで昼呑み開始です!

平日ならではの部位を楽しみます♪

ハツとレバボイルばかり食べちゃったよ。
土曜だと食べっれないもんねぇ。

昼呑みに満足した後は丸吉玩具店さんへ。
『あ、来た!』

棚でくつろいでいた純平くんと目が合っちゃいました。

『今行くからな!』

起きて飛び降りてきた純平くん。

『今日来るって言うから待ってたんだぞ』

いや、待っていなくてもいいんですけど…

『さぁ早く俺様を撫でなさい!』

はいはい。
では、お店にお邪魔しますね。

あ、サンペイくん。
こんにちは。

『アホに挨拶しなくていいから早く俺様を…』

わかりましたよ。
さ、膝にどうぞ。
あれ?

膝に乗らずにレジ台に乗った純平くん。

『暑いからな、膝には乗らない!ここで撫でなさい!』

あぁそうですか。

では、撫で撫で。

『うんうん、気持ちがいいぞ!』

『ほら、手がお留守になってる!もっと撫でなさい!』

しょうがないなぁ。
次は背中を撫で撫で。

『たまらんなぁ』

純平くん、変な顔になってますよ。
アップでもう一枚…

『変な顔は撮らなくてよろしい』

変な顔は結構需要があるんですけどねぇ。

『需要ってなんだ?美味しいのか?』

よくわからずにバリバリ爪を研ぐ純平くん。

そんな純平くんを眺めつつ…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。