» 2020 » 5月 » 28のブログ記事

晴れた日の休日の朝。
自転車を走らせて、とあるお寺にやってまいりました。

ペット供養もされているこのお寺。
猫さん達も暮らしています。
本堂に猫ベッドが見えますね。

さて、猫さん達は…
いらっしゃいました!

蓋をされた井戸の上にキジ白さんと黒白さんがいらっしゃいます。

『変な人が来ちゃった』

キジ白さんは墓地へ移動します。

『あっちに茶白も居るよ』

黒白さんが教えて下さいました。

どれどれ?
墓地の入口に茶白さんが座っていますね。

ポーズを取ってくれているのでしょうか?

近づいてみると…

『おっさん、近づいてきたよ。ソーシャルディスタンス…と』

離れて行った茶白さん。

『2m以上離れないとね』

人とは距離置きたいけど、猫さんとは濃厚接触したいんですけどねぇ。

茶白さんに離れられてしまったので、黒白さんにご挨拶してみましょう。

指を出すと匂いを嗅いでくださった黒白さん。

そのまま撫でさせていただきますよ!

『あぁ、いいよ』

顎を突き出して喉を撫でさせてくださった黒白さん。

『これは…気持ちいいねぇ』

目を細めて気持ち良さそうなお顔を見せてくださった黒白さん。

『こっち側もね。そうそう』

撫で撫で撫で…

『気持ち良かったよ!』

満足していただけたようです。

この黒白さん、このあたりのボス格だそうで名前はタビさん。
足袋を履いているような白い足が特徴らしいのですが…
足袋を見せてくださいませんか?

『眠いからねぇ、このまま見せないよ』

タビさん、香箱を組んだままお休みになってしまいました。

久しぶりに猫さんを撫でて満足したし、お寺を後にするとしましょうか。

『やっと行くみたいだね』

茶白さんも日向ぼっこに出てきました。
今度は近寄りませんよ!

帰りがけにタビさんをパチリ。

あっ!手を前に出してる!
白い手を確認しに…と思ったら…

また手を隠してお休みになってしまったのでございました。

お寺でのんびり暮らす猫さん達。
これからも元気でお過ごしくださいね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。