» 2020 1月 20のブログ記事


11月の上旬。
呑み散歩猫散歩で歩き回って呑んだ締めに、新橋の家庭料理てまりさんにやってまりました。

まずは生ビールをグビリ♪

お腹が減っていたので、ピーマンの肉詰めを頂きましょう。

『いらっしゃいませ』

キクちゃんがご挨拶に来てくださいました。

そのまま膝に乗ってくつろぐキクちゃん。

『お魚も食べていくといいよ』

そうですね。

ではカレイの煮付けもいただきましょう。

『美味しいでしょ?』

はい、キクちゃん。
美味しいです!

『んじゃ接客終わり』

膝から降りて小上がりの方に行ってしまったキクちゃん。

後を付いていくと…
『あ、来てたんですね』

チマさんがご挨拶してくださいました。

『撫でて撫でて~』

コツブさんが擦り寄ってきたので撫で撫で♪

『こっちも撫でてください』

イチくんもやって来ましたよ。
皆さん甘えてきますねぇ。

『今日はお客さん少ないから甘えん坊タイムなの』

そうなんですね、キクちゃん。
土曜にしては珍しく、常連さん数人しか居ない店内。
猫さんたちも常連さんに甘えっぱなしって感じでしょうか。

『みんなに甘えられてるから、ヤラセはないだよね』

箱の中から見つめてくるパンツくん。
さて、それはどうかな?

イチくんは自分に撫でられてこの表情。

撫で続けていると…

ひっくり返っちゃった。

撫で撫で…モフモフ…

『あぁ…たまらんですねぇ…』

うっとりするイチくん。

『シェ~~~~ッ!』

うわっ!急に何を?

『テヘッ、気持ちよすぎて変なポーズ取っちゃった』

照れ隠しするイチくん。

そんなイチくんをまだモフりながら、後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。