» 2019 10月 05のブログ記事


7月の週末。
千葉県匝瑳市の松山庭園美術館におじゃましております。

展示室に入ると、キジ白のケンちゃんが転がっていました。

ケンちゃん、こんにちは!

指を出してご挨拶して…

撫でさせていただきます♪

撫でているとゴロンと転がったケンちゃん。

『新しいおもちゃだ~っ!』

ケンちゃん!自分の手はおもちゃじゃないよ!
噛みつかないでね。

『え?これおもちゃじゃないの?』

『じゃぁお引取りください』

自分の手を押し戻すケンちゃん。

『でも…せっかくだから展示案内してあげるね』

ありがとうございます。
どこから案内してくれるのかな?

『ここが2階に上る階段だよ』

そ…そうですね。
でも、その階段は自分たちは上がれないですよ。

『せっかく解説してあげたのにつまんない!』

また床に転がってしまったケンちゃん。

『あれ?ここになにかある』

床を気にしていましたが…

『お客さんだ!案内しますよ~』

他のお客さんに案内をし始めました。

『こっちに行くとラウンジだからね』

先導して歩いて行ったケンちゃん。

戻ってきてゴロンと転がった所を館長さんに見つかります。

館長さんに遊んでもらうケンちゃん。

続いて自分も…
『さっきのおもちゃだ!』

自分の手に飛びついてきたケンちゃん。

『ほら、こっちだよ!』

『私は誰の挑戦も受ける!さぁ、かかってきなさい!』

かかってきなさいって…自分の手はおもちゃじゃないんだってば!

『シュッシュッシュッ!』

自分の手にパンチとキックを繰り返すケンちゃん。
まるで猪木VSアリ戦のようですねぇ。

カーン!ここで試合終了。

結果は引き分け。

『今は世紀の凡戦と言われても、後の時代で評価されるよ』

そ…そうですね。
評価されるのかなぁ?

『あのね、なんかよくわからない事に付き合わされたよ』

ケンちゃん、ラウンジに戻って智尾ちゃんに報告するのでござまいました。

松山庭園美術館の猫さん達、もう一回お付き合いください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。