» 2019 10月 03のブログ記事


7月の週末。
千葉県匝瑳市の松山庭園美術館におじゃましております。

お庭で遊ぶ猫さん達にご挨拶し、ようやく本館へ。
ラウンジで館長さん達にご挨拶…あれ?
『いらっしゃい』

紋次郎くんがくつろいでいました。

またまた指を出してご挨拶しますが…

『お酒臭~い!』

やっぱりその反応ですか。

『ま、ゆっくり展示を見ていってください』

そう言った紋次郎くんですが…

紐を見つけて遊び始めました!

チョイチョイ。

『あ、こっちに消えたぞ!』

床に転がって紐にじゃれ始めました。

『動かなくなっちゃった…』

今度は紐に変わっておもちゃが登場です。

見つめる紋次郎くん。

『待て~っ!』

立ち上がって追いかけます!

『ふぅ、一休み』

いっぱい遊んだ紋次郎くん。

一休みの後は、また外のパトロール。

別館のチェックをしてお庭の奥に行ってしまいました。

ではまた館内に、と思ったら…
テーブルに瀬奈ちゃん、椅子の下に虎之助くんがいらっしゃいますよ♪

こう言う”絵になる場所”に猫さんがいらっしゃるのも、松山庭園美術館の魅力の一つですねぇ。

椅子の下の虎之助くんをパチリ♪

瀬奈ちゃんにもご挨拶してみますが…

お酒臭い指はもういいようですね。
見向きもしません。

『さぁパトロールだよ!』

歩き出した虎之助くん。

芝生をチェックして…

紫陽花の前を通って…

オブジェのチェック。

さらに茂みの中に消えていったのでございます。

瀬奈ちゃんも虎之助くんの後を追って茂みの中へ。

『う~ん…よく寝た~』

おや?うーちゃんが伸びをしながら登場です。

次回は、うーちゃんの写真を撮らせていただくとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。