» 2019 7月 20のブログ記事


6月上旬の週末。
猫散歩の締めにやってきたのは、新橋の家庭料理てまりさんです。

お店に入ると、猫さんたちがくつろいでいますねぇ。

『いらっしゃいませ』

キクちゃんがご挨拶してくださいました。

その手前ではハルちゃんがあまおうの箱に入ってお休み中。

『さ、こちらにお座りください』

コツブさん、ありがとうございます。

座ろうとすると…
『こっちはダメだよ~』

トラちゃんが寝ていたんですね。
では、隣の席に座って…

『なに呑みますか?』

チマさん、生ビールをお願いします。

ではゴクリと生ビールをいただきます♪

『お料理はなんにするの?』

ハルちゃん、そんなに顔出さないでくださいな。

サザエと茄子をいただきましょうか。

美味しゅうございますね♪

『サザエですか…マグロではないんですね』

残念そうに見てくるチマさん。

箱に入って寝てしまいました。

『う~ん…マグロがない…困った…』

困り顔で寝るチマさん。

マグロの夢を見ているのでしょうか?

『他のお料理も美味しいのにね』

そうですね、キクちゃん。

『むにゃむにゃ…スー』

横の椅子ではヨチャロウさんが熟睡。

そんな寝顔を見ながらビールを呑んで…
お腹が空いているから、鶏もも肉も頂いちゃいましょう♪

『ん?マグロですか?』

いや、チマさん。鶏もも肉ですよ!

『マグロじゃないんですか?』

チマさん、膝に乗ってきちゃいました。

今日はマグロ、無いみたいですよ。
『え?』

『そうなんですか?困りましたねぇ』

ガックリするチマさん。

そんなチマさんを膝に乗せたまま、次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。