» 2018 10月 15のブログ記事


村田屋酒店さんから稲荷町駅まで歩いて銀座線に乗車。
まだ帰らずに新橋で下車します。

家庭料理てまりさんでこの日最後の一杯と行きましょう。

生ビールを頂いて…

ズッキーニの酢の物。

椎茸の肉詰めも頂いちゃいましょう♪

ふぅ、この日は美味しいものばかり頂いちゃったなぁ。
なんて思いながら小上がりを見ると…

猫さん達は接客疲れか、皆さんお休み中。

チビ猫さんもひっくり返って寝ています。

こちらの座布団でも熟睡。

パンツくんも顎を上にして気持ちよさそうに寝ていますねぇ。

『閉店間際に来るとは…困ったお客ですねぇ…ムニャムニャ』

チマさんは寝ながらも困り顔。

おっと、パンツくんが寝返りを打って落ちそうになりました。

抱えあげて…

抱っこしちゃいましょう!

無理やり抱っこしたんじゃないですよ。
落ちそうだから抱え上げたんですからね!

自分の腕の中で眠そうなパンツくん。

そのまま寝ちゃいましたよ♪

横にダン吉さんが来てくださいました。

手を伸ばして撫で撫で♪

『呑まないで猫をなでて…困った人…ムニャムニャ』

チマさん、無理やり寝言を言わないでくださいな。

 

そんなチマさんを撫で撫で。

『寝ているのに…困ったことに気持ちいいですねぇ…ムニャムニャ』

眠りながら気持ちいいポイントを撫でるように指示してくるチマさん。
困った猫さんですねぇ。

『あれ?なんで抱っこされてるんだ?』

目を覚ましたパンツくん。
自分の膝から飛び降りていっちゃいました。

閉店間際ですが、もう一杯だけ頂いていくとしましょう。
と決めた所で後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。