» 2018 1月 05のブログ記事


新年1月2日は毎年恒例の初詣猫詣。

今回はルートを変えて、遠くの神社から参拝開始。

おみくじを引くと大吉!

縁起がいい!と喜ぶも、猫さんにはお会い出来ず。
まだ時間が早く日向でも寒かったので猫さん達は出てきていないのかなぁ。
でも、これから人も出てくるから余計猫さんにお会い出来ないなぁ。
と、さっさと移動。

次の神社でも猫さんにお会い出来ず。

こちらにはまだ1匹暮らしているはずなんですが…
確認できず、また移動。

続いてやってきた神社。
すでに行列ができています。

この神社も参拝客が多いので早い時間に来たかったのです。

参拝を終えて奥の方に行ってみると…
いらっしゃいました!

尻尾が短い耳カットの白さん。

すっかりこの神社の住猫さんになったのですね。

さて、もう一匹白猫さんがいらっしゃるはず…
箱の中でお休み中でした。

シズちゃんです。

あけましておめでとうございます。

と撫で撫で♪

こちらの神社にはもう一匹、巫女猫ならぬ三毛猫さんがいらっしゃるのですが…
チリン♪
鈴を鳴らしながらご挨拶に来てくださいました!

チャーさんです。
昨年の初詣時には喉の炎症で療養中だったのですが、今年は元気なお姿を見せてくださいました。

トコトコ歩いて行くチャーさん。

ご飯の容器を眺めます。

『あれ?いつものカリカリじゃない。おせちはどうしたの?』

お正月だからでしょうか?いつものカリカリにご不満の様子。

『チャー姐さん、こっちに何かあるみたいですよ』

尻尾が短い耳カット白さんが呼んでいます。

『え?そっち?』

ダンボールの方に行ったチャーさん。

『この中に、おせちが入っているのかしら?』

中を確かめます。

『入ってないじゃない!』

うん、箱には「炭」って書いてありますもんね。

『騙されちゃった』

『もしかしたら、もうおせちが用意されているかも』

再びご飯容器を見るチャーさんですが…

『入っていないわねぇ』

『しょうがない、日向ぼっこして待ちましょう』

チャーさん、日向ぼっこしながら美味しいものが出てくるのを待つようです。

では…自分は犬さんにご挨拶して…

長い階段を降りて次の神社に向かうとしましょう。

おっと、こちらの神社に来たらこの送水口も拝んでおかないとね。

今年もよろしくお願いします。
何をかは、よくわかんないけど。

1年ぶりのこの神社でしたが、猫の皆さんお元気で安心しました。
今年一年、健やかにお過ごしくださいね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。