» 2017 10月 13のブログ記事


9月の週末、昼呑みと猫さんを楽しみにやってきたのは、おなじみの立石。
まずは丸吉玩具店さんの横の路地を覗いてみます。

外猫さん達が集まっていますねぇ。

まずはリカちゃんにご挨拶。

おはようございます!

撫で撫で撫で♪

自転車置き場にはコバナちゃん、お食事中のトシエさん、そしてリカちゃんと姉妹のミカちゃん。
ご飯をモリモリ食べるトシエさん。

『トシエさんは昨日まで点滴入院していて退院したばかりなんだよ』

そうなんです。
元気が無くて急遽1週間ほど入院して点滴を受けていたトシエさん。
14歳と外猫としては高齢なので、もう危ないかと思われたのですが…
元気になって退院してきました!

『まだまだ若い猫には任せられないからね』

若いと言っても、この辺りの猫さん達は皆さん10歳を越しているんですけどね。

『でも、ここの猫は街の皆さんのおかげで元気だから』

そうですよね。みんな長生きしてくださいね。

『あ、純平が出てきたわよ』

え?出てきちゃいました?
もっと後でいいのに。

『おっ!撫で係が来ているじゃないか!』

『今降りていくからな!』

壁を降りくる純平くん。

『純平は、ろっちさんが好きだねぇ』

あ、サンペイくんもいたんですね。
とカメラを向けていると…

その前を横切る純平くん。

ちょっと座ると、膝に乗ってきてしまいました。

『うん、外での膝乗りも気持ちいいねぇ』

『さぁ、俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で撫で。

『うんうん、気持ちいいぞ~っ!』

うっとりしちゃった純平くん。

トシエさんも横に来てくださったので、純平くんを膝に乗せながら撫で撫で♪

撫で撫で撫で…

ありゃ、気持ち良くてゴロンとしちゃいましたか。

『でも、ろっちさんはそろそろ昼酒でしょ?』

そうなんですよ。そろそろ並びに行かなくちゃ!

『呑んだら戻ってくるんだぞ』

純平くんに膝から降りていただいて、モツ焼き屋さんへ。

この日は並びも短くて、店内でのんびり昼酒を楽しんだのでございました♪

さて、また丸吉さんにお邪魔するとしましょうか。
続きます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ここでお知らせ。
かつしかわんにゃんくらぶさんのチャリティCafeが10/22(日)に開催されます。
自分も顔出しますよ!

保護猫を家族に迎え入れられなくても、何かできる事があるはず。
何が出来るのか探しに来るのもOK!
猫のお話をして募金するだけでもOK!
ぜひお越しくださいね。

そしてもう一つ。
飼い主さんが病気で亡くなり、借りていた住まいを家主に返さなければ為らなくなり、飼っていた三匹の猫が外に出されてしまいました。
一匹は元気な猫。一匹は目が不自由で、もう一匹は片足がないとのこと。
現在、預かりボランティアさんを探しています。
その後、家族として迎え入れてくださる方を探しますが…
最終的に有料で終生飼養をしてくれる団体に引き取りをお願いするかもしれません。
そのための募金箱が丸吉玩具店さんに置かれています。
ご協力をお願い致します。
(募金箱は、かつしかわんにゃんくらぶさんのチャリティCafeでも置かれる予定だそうです)

自分も心当たりに聞いてはみているのですが、ボラさんも保護猫さんで手一杯でなかなか難しい状態です。
なんとか幸せに暮らせる方法を丸吉玩具店さんたちと一緒に探していきますね!

と、書いていた所に、かつしかわんにゃんくらぶさんから嬉しいお知らせが!
三匹の猫さんは無事に保護され、元気な白黒さんはすぐに迎え入れてくださるご家族が見つかったそうです!
目が不自由な三毛さんと片足の白黒さんは、預かりボラさんのもとへ。
落ち着いたら家族として迎えてくださる方を募集されるそうです。
その時も告知しますので、皆様ぜひご協力を!


カレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。