» 2017 7月のブログ記事


6月中旬の週末。
立石の丸吉玩具店さんにおじゃましております。

おや?猫さんがご挨拶に来てくれましたよ。

リカちゃんです。

『早く撫でてよ~』

はいはい、リカちゃん。
撫でさせていただきますよ。

撫で撫で撫で♪

気持ちよさそうにしてくださったリカちゃん。

ついでにサンペイくんも撫で…

『今お仕事中だから相手しないよ』

おや、いっちょ前に看板猫のお仕事をしているつもりのようです。

『こっちもチェックしなくちゃね』

って、サンペイくん!
そっちはお花屋さん!邪魔しちゃダメだよ!

お花屋さんのお仕事を邪魔した…いや、ご挨拶した後は、カゴに入って一休みするサンペイくん。

『看板猫のお仕事したら眠くなっちゃった』

『おやすみなさ~い』

疲れたのか寝ちゃったサンペイくん。

『サンペイは寝ている時は可愛いんだけどねぇ』

あ、リカちゃん。
そうですよねぇ。寝ている時は可愛いですよねぇ。

『ほら、こんなんになって寝てるよ』

どれどれ?
ホントだ。丸まって寝ちゃってます。

上から無理やり撮ってみましたが…

訳の分からない写真になってしまいました。

なぜか後ろ足をカゴから出して寝るサンペイくん。

幸せそうな寝顔。

これだけ見てるとアホとは思えないですねぇ。
アホなんだけど。

熟睡しているサンペイくんを起こしちゃかわいそう。
カケちゃんは奥に引っ込み、純平くんは涼しい2階から降りてきません。
この辺りで丸吉玩具店さんから移動するとしましょう。
いつもありがとうございます!

そうそう、丸吉玩具店さん。
取材やロケが相次いでいるそうですよ。
詳しいことがわかったら、またお知らせしますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



6月中旬の週末。
暑いからあるき回りたくないなぁ、とやってきたのは立石。
丸吉玩具店さんにご挨拶です。

奥の棚でサンペイくんが寝ていますねぇ。

横から見ると…
あれまぁ、大きい事!

幸せそうなお顔で寝るサンペイくん。

あ、お顔を半分隠しちゃった。

寝ている姿は可愛いですねぇ。

『可愛い?呼んだ?』

おや、カケちゃん。
呼んではいませんが、お目々パッチりのカケちゃんも可愛いですねぇ。

『そうでしょ、カケちゃんは可愛いんだよ!』

わざわざ言いに来なくてもいいのですが…

『アホなんかより、ずっと可愛いんだからね!』

『アホって言う奴がアホなんだからね!』

アホに反応したサンペイくん。
カケちゃんを睨みます。

カケちゃんは全く気にせず、店頭に陣取って看板猫のお仕事開始。

『さぁいらっしゃい!可愛いカケちゃんがお迎えするよ!』

カケちゃん、お仕事ご苦労様です。

ちょっと撫でさせていただきます。

『何撫でてんの!』

あ…髭が前に出ています。
これは危ない。

『仕事の邪魔するなっていつも言ってるでしょ!』

カケちゃんパンチが飛んできました!

『痛い目に遭わないとわかんないみたいだね!』

いや、いつも痛い目にあっていますから、よ~くわかっていますよ!

『わかってるなら、なんで手を出すの!』

カケちゃんに怒られてしまいました。
ちょっと外に避難しましょう。

『カケにやられたんでしょ?』

あれ?サンペイくん。
そうなんですよ。カケちゃんパンチを食らってしまいました。

『カケなんかにちょっかい出すからだよ。アホだねぇ』

う…カケちゃんに怒られたことよりも、アホにアホって言われた方がショック!
アホって言う奴がアホなんだからね!
いつものセリフをお返しして…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街の暗渠を歩いている時の事。

車の下に隠れる猫さんを発見!

さっそくご挨拶しましょう。

キジさん、こんにちは!

『挨拶なんかしても相手してやらないから!』

キジさん、自分には興味ないようです。
車の下から出てくる気配はないし…
暗渠散歩を続けるとしましょう。

暗渠となっている歩道を歩いていると、横の駐車場に猫さんの姿を発見!

長毛のキジさんです。

『あんた…見ない顔だね』

警戒態勢に入ってしまった長毛キジさん。

『逃げた方が良さそうだな』

ブロック塀の方に行き…

『サラバだ!』

ピョン!

向こうに行ってしまったのでございました。

さらに暗渠を歩いていると…
奥の路地に猫さんを発見!

近寄ってみましょう。

茶白さん、寝ているようですね。

『ん?誰だい?こんにちは』

起きてご挨拶してくださった茶白さん。

『まぁちょっとこっちに来なさいな』

手でポンポンとしてくださいました。

ではお言葉に甘えて近くへ。
まずは指でご挨拶。
『くんくん…』

『こ…これは…』

あ、酒臭かったですか?

『気持ち良さそうな手だ~っ!』

あらら、お顔を擦り付けてきましたよ♪

では撫でさせて頂きましょう!

喉を撫で撫で。

頬も撫で撫で♪

『いっぱい撫でてくれてありがとう!もうすぐご飯なんだ』

いえいえ、こちらこそありがとうございました!

最後にもうひと撫でして…

茶白さんとお別れしたのでございます。
うん、やっぱり暗渠を歩くと猫さんにいっぱいお会い出来るなぁ。
時間帯にもよるけれど。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街。
暗渠の上に建物!

その裏口に猫さんがいらっしゃいました。

耳カットされた三毛さんですね。

『誰?ご飯の人じゃないね?』

はい、猫さんの写真を撮っている者です。
ちょっと…

『あ、お酒臭い指なら出さなくていいからね!』

三毛さん、塀の奥に隠れてしまいました。

『なぁに?賑やかだね』

奥から黒さんがやってきました。

『三毛ちゃん、どうしたの?ふんふん…』

『写真撮るならモデルになってあげるよ。でもお酒臭い指はカンベンね』

ではお言葉に甘えて、一枚だけパチリ♪

視線を感じて横を見ると…
路地からサビさんが見つめていました。

サビさん、ちょっと写真を…
『写真?お酒臭い指出すんじゃないの?』

いや、指も出したいんですけどね。
その前に写真を…

『ご飯待っている所だから、あんたの相手なんかしてられないの』

サビさん、ひと睨みして奥に行ってしまいました。

おや?近くにはキジさんもいらっしゃいますね。

『え?酒臭い指出すの?』

いや…出したいけど、そこまで言われたら出しませんよ。

『それなら良かった』

バイクの下でくつろぐキジさん。

暗渠と一緒にパチリとさせて頂きました♪

ちょっと歩くと、今度はシャムっぽい猫さんを発見!

隙間に入っていったシャムさん。
『酒臭い指…』

わかったからもう言わんでよろしい!

さ、暗渠の橋跡と暗渠物件を撮って、移動するとしましょう。

『あれ?さっきの人まだ居た』

歩き出そうとしたら、さっきの黒さんがまた顔を出しました。

『ここならお酒臭い指出してこないよね』

自分から離れた場所で座る黒さん。
しかしなんで、ここの猫さん達は酒臭い指の事知っているんだろう?
なんて思いながらニャン渠を後にしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある暗渠を散歩中。
猫さんの姿を発見!

グレ白さんが毛繕いしています。

ペロペロペロ…

『ん?なんだい?暇なのかい?』

暇…と言う程でもないですが、猫さんを見ると立ち止まってしまうのです。

指を出してご挨拶してみましょう。
『くんくん…』

『ちょっと酒臭いねぇ』

あ、やっぱり。
でも酒ない…じゃない。避けないグレ白さん。

そのまま撫でさせていただきます♪

『あ…気持ちいいねぇ』

うっとり顔を見せてくだ去ったグレ白さん。

そのままモフモフモフ♪

『うんうん、そこ…』

はいはい、モフモフ♪

『あ、喉も撫でてね』

はいはい、撫で撫で♪

こっち側からも撫でましょうか。

撫で撫で撫で♪

『とっても気持ちいいですよ~』

満足そうにしてくださったグレ白さん。

最後にもうひと撫で♪

『ありがとう、とっても気持ち良かったよ』

穏やかなお顔を見せてくださいました♪

『さ、次は誰に撫でてもらおうかな』

暗渠に佇むグレ白さん。
日陰でのんびりとする姿を見ながら、お別れしたのでございました。
耳カットの綺麗なグレ白さん、お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



横浜散歩の締めに、平沼のカフェ・ド・ノヴァで晩酌中です。

シマアジ刺身。

刺身もタタキもたまりません!

イサキ刺身。

軽く炙った部分がコリコリと…これまたたまらん!

イカワタ生姜焼き。

イカのワタに生姜を加え、それをタレにして焼いたイカ。
むちゃくちゃ美味しい!酒も進むけど、ご飯も欲しくなる一品♪

『ほら、本日のメインが来ましたよ』

あ、マックスくん。アレが出てくるんですね!?

マグロ中落ち!

今回は5人で訪問と言う事で、以前から気になっていた中落ちを予約。
ホネ周りの身を貝で削いで頂きます。

大トロも付けてくださってますよ♪

もう、これだけでお腹がいっぱいになっちゃいます。

身を削いだ後は、焼いてくださいます。

パリパリに焼けた身がまた美味しい!脂っこさを感じません。
身を綺麗に削ぐのではなく、脂が多い部分は残しておいた方が後からも美味しいみたいですね。

『もう満腹?締めはどうするの?』

そうですね、もうちょっと入りますから…
締めはやっぱり!

『はい、締めにナポリタン注文入りました!』

マックスくん、ありがとう。

ナポリタン。

ノヴァさんの隠れ人気メニュー。
庶民的なナポリタンって感じで、人気なのも納得です。

『満足しましたか~っ?』

マックスくん、爪研ぎながら聞かないでください。
大満足でございますよ!

『そう、ボクも爪を研いで大満足』

『まだまだ食べてないメニューあるでしょ?もっと食べに来てよね』

はい、他のメニューも食べにまた来ますよ。

『と言って二ヶ月に一回くらいしか来ないんだから』

う…すみません。
土曜の晩しか来れないので、ローテーションがなかなか…

『ま、いいや。今日はありがとね』

と、マックスくんに見送って頂き、お店を後にした自分たち。

カフェ・ド・ノヴァさん。ごちそうさまでした!

またおじゃまします!

あ、野暮な話ですが一応値段を書いておきましょう。
お刺身・お料理は1300~1800円くらい。
中落ちは4500円でした。
焼酎のボトルも入れて、この日は5人で23000円ほど。
これだけ美味しいお魚を頂いてこの値段なら大大満足です!
「今度はお刺身一人3000円で予約するといいよ」
と言われたので、次回はそうしようかな。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



横浜を散歩して、締めにやって来たのは…

平沼のカフェ・ド・ノヴァさんです。
横浜駅西口から徒歩10分ほど。相鉄平沼橋駅、京急戸部駅からなら徒歩5分ってとこでしょうか。

お店に入ると…
『いらっしゃいませ!』

看板猫のマックスくんがお迎えしてくださいました。

『ボクが美味しいビールを…』

え?マックスくんがビールを注いでくれるんですか?

『注ぎません!いらっしゃいませ!』

ガクッ。
マックスくん、お客様を迎えるのに大変そうでビール注いでくれないみたいです。

『猫がビール注ぐわけ無いでしょ!今日のオススメはそこですよ』

イカ耳でツッコまれてしまいました。

さて、今日のオススメから…

何品か頼みましょうか。

『オーダー決まった?』

はい、マックスくん。
コレとコレとコレと…お願いします。

『注文、いただきました!』

キビキビ歩くマックスくん。
頼もしいですねぇ。

では、お通しをいただきながらカンパ~イ!

マックスくんもお水タ~イム!

注がれるお水を直接飲むマックスくん。

『おっと、溢れる溢れる』

表面張力で盛り上がったお水を迎えに行くマックスくん。
これぞ酒場の猫って感じですねぇ。
いい呑みっぷり!

飲んだ後は毛繕い。

『ほら、お料理が来ましたよ』

案内してくださったマックスくん。
ではお料理を頂くとしましょう!

備前クラゲ。

旨味がたっぷり!コリコリがたまらん!

白エビ唐揚げ。

白エビは小さいんだけど、こちらも旨味が詰まっていて凄くいい酒のツマミになります!

と、お料理を楽しみながら…
写真の寮が中途半端な枚数になってしまったので、後編に続けることにします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



阿佐ヶ谷近く本天沼の広島お好み焼き・猫の助さんにて、街を歩けば そこに猫 写真展 『モフモフ』開催中です!
期間は7/22(土)から、猫の助さんの最終営業日8/27(日)まで。 の続きを読む »



タバコ屋さんからちょっと歩いたクリーニング屋さん。
店頭に猫さんがいらっしゃいました。

このあたりでは有名な看板猫さんです。

『ん?相手してあげないよ』

写真嫌いだという猫さん。

それでもお花を入れてパチリとさせて頂きました。

実はこの三枚は昨年の初夏に撮った写真。
今回お店の方にお話をお聞き出来たので、改めて写真公開となりました。

この看板猫さん、名前はマキさん。

なんと20歳!外にも出ている猫さんで20歳というのは珍しいです。
かなりのご高齢。

『ちょっと相手してやろうか』

こちらに歩いてきてくださったマキさん。

指を出してご挨拶してみます。

あ、ゴッツンしてくださいました♪

そのまま頭を撫で撫で。

『ふ~ん、なかなか気持ちいい撫で方するじゃないか』

気に入ってくださったようです。

『じゃぁ、もっと撫でてもらおうかな』

ゴロ~ンと横になったマキさん。

では、お言葉に甘えて撫で撫で…

『おう…気持ちいいねぇ』

気持ち良さそうに頭を擦り付けてくるマキさん。

『あ、喉の方もね』

ここですか?撫で撫で…

『そう、そこ!』

『満足♪満足♪』

ゴロンゴロンしてくださったマキさん。

『気持ち良かったよ。ありがとね』

いえいえ、こちらこそ。
写真嫌いとお聞きしていましたが、いっぱい撮らせてくださってありがとうございます。

『写真は嫌いだけど、撫でられるのは好きだからね』

人懐こい20歳のおじいちゃん看板猫マキさん。
昨年8歳年下の兄弟猫が虹の橋を渡り、寂しさのストレスからか毛繕いがちょっと強くなってきたとか。
でも、まだまだお元気でいてくださいね。
また会いに来ますよ!

さて、この商店街を後にして向かうのは…
お魚の美味しい看板猫さんが居るお店♪
次回からはお料理写真もいっぱいでお届けしていきますよ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある商店街。
タバコ屋さんの前に猫さんがいらっしゃいました。

こちらの看板猫・シロさん。

14歳位だそうです。

お店の前でデーンと横たわるシロさんを撫でさせていただきます。

『気持ちいいですよ』

満足してくださった様子♪

通る人通る人に撫でられるシロさん。

皆さんに愛されて満足そうなお顔♪

撫でられた後は毛繕い。

首周りをペロペロ。

前足をペロペロ。

そして…

おやすみなさ~い。

あまりにも堂々と寝ているので、自転車も避けて通るというシロさん。
実は昨年お会いしてモフらせていただいたりしています。
人懐こいシロさん。交通事故に気をつけて長生きしてくださいね!

そしてタバコ屋さんにはもう一匹看板猫さんがいらっしゃいます。
が…お店ではなく横の隙間にいらっしゃいました。

10歳位のカゲトラさん。

ちょっとビビリで人前に出ることは少ないようですが、お店で休んでいたり回りにいるそうです。
カゲトラさんもお元気で!

店頭の灰皿で猫さん達を見ながら一服して、シロさんを撫でていく方も多いみたい。
まさに商店街の一服処ですね♪

さて、この商店街には他にも有名な看板猫さんがいらっしゃいます。
お会い出来るかな?ちょっと行ってみるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。